【レビュー】iPadケース『ESR iPad Air 2019 クリアケース』の使い心地【中華ガジェット】

4 min 108 views

IPadの種類だけで今は『iPad pro』『iPad Air』『無印iPad(??)』『iPad mini』の、計4種類販売されています。

iPad pro に関しては、12,9インチと11インチの2種類出ているので、細かく言えば、5種類なのかも知れませんね??

念願叶って、やっと手に入れたiPad。

大事に使っていきたいですよね??

汚したくないし、ましてや傷なんて持ってのほか!!

ちゃんと、しっかりと守っていきたいですよね。

では、何でどうやって守っていけばいいんだろか…。。。

そこで今回紹介していきたいのが、『ESR iPad Air 2019 クリアケース』です。

実際に私はiPad Air を愛用して、このケースを本体と同時期に購入し、かれこれ数年間使っています。

そんな私だからこそ言える、コチラの商品のガチレビューを書いていこうかと思います。

では、いってみましょう!

1 商品説明

まずはコチラをご覧ください。

では、詳細を書いていきます。

が、その前に…

ステッカーだらけで申し訳ありません!!

人とは違う『自分流のカスタム仕様』に仕上げています。

しかし、商品は同じなので、まずはご理解ください。。。

至ってシンプルな形をしています。

無色透明で、使いやすいといえば、使いやすいです。

IPad本体の上側、カメラレンズ部分に穴が開いており、下側はライトニング端子部分も開いていて、その両サイドのスピーカー部分もメッシュ状に小さな穴が開いています。

* 上側です *
* 下側です *

スピーカー部分なんでが、『音』を気にされている方っていらっしゃると思います。

少しこもって聞こえてしまうのでは無いのか?? とか。

私はゲーム系をあまりやりません。

その分ですかね? YouTube等の動画系はよく見ています。

けど、音質が下がるといった事はありませんね。

何の弊害になってはいません。

クリアに聞こえています!

そして…

注目すべきは… 『汚れ』ではありません 笑
まぁ〜… それなりに使っていますからね。。。

このケースとiPad本体とのサイズ感はバッチリです!  ちょうどハマっていて使い勝手は抜群です。

そして、サイド側にあたる部分。

チャコールグレーのラバー素材になっていて、滑り止めの機能を果たしてくれています。

画面側に保護フィルムを貼っていて普段使っている方でも、この小さくても滑り止めがあるのと無いのとでは大きく違ってくると思います。

私はSmart Keyboard Folioと併用して使っていますので、画面側のケアもバッチリです!

商品の写真では光の加減で分かりにくいかも知れませんが、このケースとSmart Keyboard Folio の色合いの相性も良いです。

何の違和感無く使えます!

コレが繋ぎ目の画像です。 何の違和感も感じないでしょう?? 

こういった僅かなトコロでも、気にされる方って多い様に思います。

何故なら、私がそうだからです!

実際はどうなんだろう?? ってね。

けど、ご安心して下さい! 

この『ESR iPad Air 2019 クリアケース』に関しては完璧でした。

最後に上側。

パワーボタン部分とアナログ端子を差し込む穴が空いています。

もしAirPods以外の、端子接続をしてイヤフォンを使っていらっしゃる方でも安心して使っていける『安心設計』になっています。

iPadを使っていく上で、ストレスを感じる事なくスムーズに使っていくのに最適なケースだと思います。

勿論Smart Keyboard Folioを使っていくにも最適です。

どこかが出っ張っていて、何かに当たるとか、引っかかるといった事も、全くありません。

そう、『快適〜! ノンストレス〜!』なんです。

商品説明と、簡単な使い心地は伝わったと思います。


そんな中でも気になる点が何点かありまして、次はデメリットと感じる箇所を書いていこうと思います。

2 デメリットってどんな点??

まず、デメリットの本質について。。。

それは、『使う者によっては不都合な箇所』と定義付けするのであれば、私には一切ありません。

ただ、ありませんが、もっとココの箇所がもっとこんな感じだったらなぁ〜〜… みたいな『願望』の箇所は数点あります。

もう1度だけ言わせてもらいますが、決して『デメリット』ではありません! あくまでも『願望』です!

では早速…

①ケースの角の部分

商品によってはココの部分を強化されている物は多いです。

何故なら、やっぱり本体が四角形なので、万が一iPadを落とした場合に、角から落ちていきやすいし、落とした場合は角からの衝撃ってやっぱり強いので、画面のガラス部分を割ってしまいやすいです。

けど、この商品に関しては、角部分の補強は一切されていません。

背面側(リンゴマーク側)を傷から守る程度の強度です。

② 各それぞれのボタンが硬い。

コレは、電源ボタンとボリュームボタンに当る箇所です。

少し気になる程度なんですけど、本体のボタンを直接押す事を考えたら、やっぱり少し押しにくいです。

商品設計でサイズミスとかではありません。 何ならジャスト!! って感じです。

ボタン箇所も保護してくれていると考えれば、それはそれで納得なんですが、やっぱり少しだけ押しにくいです。

勿論、ちゃんと動作してくれますよ??

長年使ってみて、この2点ぐらいですかね??

個人的に『??』っと感じた部分は。

こういった箇所もありますが、お値段を考えたら『アリ!』なんでは無いでしょうか??

3 個人的オススメ!! 周りのiPadユーザーと差をつけろ!!

この商品、新品を見てもらえれば分かりますが、透明です。 そう、至ってシンプル! 

Amazon販売ページはこちら

ココの箇所を上手く使わない手は無いな!!?? って思いませんか??

例えば、スタバなどの街のカフェで、こういった文章制作や、ちょっとした画像編集、イラストなんかを描かれている方もいらっしゃるかも知れませんね??

周りのテーブルを見渡しても、同じパソコンやタブレットばっかり…

そんな時にこういった透明ケースって役に立つと思いませんか??

私はご覧の通り、ステッカーで埋もれています。 埋めてやりましたわ!!

だって、周りと被りたく無いもん!! 自分だけの、オンリーワンですわ!!

本体にステッカーを貼りたい!! って思っていらっしゃる方には是非オススメですね!?

ケースに貼るので、本体は全くの無傷! もし将来、下取りをしてもらう時にも、無傷の状態で査定してもらえます。 

iPadを使っている時には、オンリーワン! 下取りの時には、ほぼ無傷!!

どうです?? カスタムしたくなってきましたか?? ステッカーの他にも絵を描くのが得意な方なら、ちょっとしたイラストなんかも面白いですよね??

この機会に是非色々と試してみて下さい!

あなたのオンリーワンを作ってみて下さい。

統括!!

結論、オススメの一言に尽きます。

使い心地は良いし、使い勝手も良い。

カスタムまでしやすい、1粒で3度美味しい感じですね!

値段も安いし、万が一失敗した!! って思われても、そこまで高い商品ではないので、諦めもつきやすいかと思います。

が、おそらくそういった事は無いと思います。

なんなら、そう思いたいですね 笑

ケースだけでは、万が一の時、心配だ… って方にオススメなのが、ダイソーに売っているソフトケースです。

私は持ち運びの時は2重で保護しています。


少しでも何かのお役に立てれば嬉しいです。

最後まで読んでいただき、有り難うございました!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です