【2020年最新】Spotifyの料金プランを完全解説!

2 min 49 views

最近スマホを使って音楽を聞くのが当たり前の時代になっていますよね。

特に、音楽ストリーミングサイトといった、音源をダウンロードすることなく音楽を楽しむのが主流です。

その中でも、2020年時点で登録会員数が2億人を超える音楽ストリーミングサービスが『Spotify』です。

本記事では、Spotifyの最新料金プランや便利な使い方を紹介します!

Spotifyは全部で5つの料金プラン

無料プラン

機能の一部を無料で使うことができるプランです。

Spotifyを使ったことがない方だと、Spotifyがどんなアプリかわからないですよね。

私が初めてSpotifyを使用した際は無料プランでした。2か月くらい使ってみて、有料プランに変更した。

無料プランを使っていて思ったことは、ほとんどの曲を聞くことができるけど『3曲くらい聞いたら広告が入って聞きずらい』です。

なので、気軽に音楽を楽しみたいなら無料プランがオススメです。

Standard(月額980円)

このプランはSpotify有料プランの中でも、一般的なプランとなっています。

現在私は、StandardプランにてSpotifyを利用しています!

無料プランと大きく違うところとしては、

  1. 広告が一切入らない。
  2. いつでも曲をダウンロードできるので、オフラインでも利用できる。
  3. 自分が聞いた曲をプレイリストにしてくれる。

この3つです。

やっぱり広告が入ってこないところが有料プランの強みだと思うので、

音楽をより楽しみたい方にはStandardプランがオススメです!

Duo(月額1280円)

Duoプランは主にカップルなどで利用することができるプランです。

Standardプランだと同時に利用できるアカウントは1つだけなのですが、Duoプランだと2つのアカウントで同時に使用することができます!

それ以外の機能はStandardプランとほぼ変わらないので、

カップルなど2人で利用したい時はDuoプランがオススメです。

Family(月額1480円)

Familyプランはプラン名の通り、家族で利用することができるプランです。

他の有料プランと違う点としては、

  1. 1つの有料プラン契約で最大6人まで同時に聞くことができる。
  2. 家族みんなが聞いた家族だけのプレイリストを作ることができる。
  3. 危険・露骨な表現がされている曲が表示されない。
  4. 専用の『Spotify Kids』といった12歳までの専用アプリがダウンロードできる。

この4つです。

最大6人が月額1,480円で利用できるなんてとてもお得ですよね!

なので、家族がいる方はFamilyプランで契約すれば、内5名は無料で利用できるのでSpotifyのプランの中では一番お得なプラントなっています。

Student(月額480円)

Studentプランは簡単に表現すると『学割プラン』となります。

この料金が対象となるのは、

高校生~大学生のみなので対象の方はStudentプランでの契約がおすすめです。

Spotifyの便利な使い方3選

プレイリストを作る

Spotifyでは気に入った曲をお気に入りに登録することが出来ます。

お気に入りに登録した曲を集めて一つのアルバムにすることで、プレイリストを作ることができます!

気に入ってる曲をすぐ聴きたい!といった方には便利な機能です。

自分色に育てられる「Radio」

プレイリストは自分がお気に入りの曲を集めたリストですが、

『Radio』は普段自分が聴いている曲に合わせてSpotifyが曲を集めてくれる機能です。

私もこの機能を重宝しており、聴いたことのない新しい曲を調べることなく聞くことができるので、Spotifyの中でもイチオシの機能です!

まとめ

上記で説明下通り、Spotifyは自分の生活スタイルに合わせて利用できる音楽を聞くことができる、新しい音楽ストリーミングサービスです!

無料プランでも十分音楽を聞くとができますが、

有料プランだと広告無しでサクサク音楽を選べますし世界中のアーティストの最新シングル・アルバムをいち早く聞くこともできるので、音楽好きは一度Spotifyを使ってみてはいかがでしょうか

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です