広告・課金が無い高品質ゲームをプレイ!Appleのゲームサブスク、Appleアーケードをご紹介【Apple×Game】

3 min 445 views

スマホの無料ゲームをする時に頻繁に出てくる広告。

スマホの無料ゲームをする時に頻繁に出てくる課金を勧める画面

この2つは非常にストレスですよね。

これが原因でゲームを辞めたという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

かといって有料のゲームをするほどあまりゲームにお金を使いたくない。

そういった方が大半でしょう。

そんな方にお勧めできるゲームサブスクサービスがAppleアーケードです。

Appleアーケードなら、安価な月額利用料(600円/月)を払えば広告なし課金なしで対象ゲームアプリが遊び放題になります。

しかも、それら対象ゲームアプリは有料アプリ並みのクオリティのアプリです。

さらに、今後も魅力的なコンテンツが追加予定です。

今回は、そんなサービス、Apple アーケードをご紹介します。

Appleアーケードとは?

冒頭でも少し触れましたが、AppleアーケードはApple製品で受けられるサービスで、広告なし、課金なしで有料アプリ並みのクオリティのゲームアプリが遊び放題になるサービスです。

そんなサービス、Appleアーケードは、どのくらいの料金で受けられるのでしょうか。

次はAppleアーケードの利用料金について見ていきましょう。

Appleアーケードの利用料金

Appleアーケードは月額600円でサービスを受けられます。

高いと思った方もいるかもしれません。しかし、Apple Oneに加入すれば、月額1,100円で

  • Apple Music(月額480円~相当)
  • Apple TV+(月額600円相当)
  • Apple Arcade(月額600円相当)
  • iCloud+50GB(月額130円相当)

これらすべてのサービスが受けられます。

そのため、自分が受けているサービスがApple Oneに含まれていて、そのサービスの合計金額が1,100円を超えていた場合、Apple Oneに加入することをお勧めします。

Appleアーケードの利用料金が分かっていただけたと思います。

次は、実際にAppleアーケードを使用して感じた、良い点を見ていきましょう。

Appleアーケードの良い点

良い点①広告なし。課金なし。

Apple アーケードは広告なし、課金なしです。

これが、非常に魅力的ですよね。

無料ゲームで広告や課金を勧める画面が出てきてイライラしたことは誰でもあると思います。

それが、無くなるわけですから、ストレスフリーで、ゲームを楽しめます。

また、月額制で追加課金がないので、今月ついつい、課金してしまった……ということがありません。

結果的にお財布に優しいサービスではないのでしょうか。

良い点②高品質なゲームがプレイし放題。

Appleアーケードのアプリのクオリティは、かなり高いです。

有料アプリと同じくらいのクオリティはあります。

よって、アプリにクオリティを求める方でも十分満足できると思います。

良い点③日本語に対応。

ほとんどのAppleアーケードのゲームが日本語に対応しています。

ただ、どうやら完全に日本語化されているというわけではないようです。

その点について、詳しくは、後ほど悪い点で述べようと思います。

以上が、Appleアーケードの良い点でした。

次は、Appleアーケードの悪い点です。

Appleアーケードの悪い点

悪い点①少し不自然な日本語がある。

ほとんどのゲームは日本語化されていますが、一部の海外ゲームでは、不自然な日本語が見られます。

つまり、完全に日本語化されていません。

Appleアーケードが海外のサービスなので、仕方ないのかもしれませんが、日本人にとって、この点はかなりのデメリットだと思います。

ただ、日本のゲーム会社が作ったゲームもあります。

それは、ちゃんとした日本語になっているので、安心してください。

悪い点②対象ゲームがまだ少ない。

AppleアーケードはAppStoreのゲームに比べ、まだ対象ゲームはかなり少ないです。

また、魅力的なゲームも、AppStoreにあるゲームと比べると、どうしても劣って見えてしまいます。

ただ、今後も対象ゲームはどんどん追加される予定ですので、将来性はあります。

以上が、Appleアーケードの悪い点でした。

次は、Appleアーケードのお勧め対象ゲームをご紹介しようと思います。

Appleアーケードのお勧め対象ゲーム

  • 太鼓の達人 Pop Tap Beat
  • スポンジボブ バーガーを追え
  • アスファルト8:Airborne+
  • Solitaire by mobilityWare+
  • FANTASIAN
  • 悪魔城ドラキュラ
  • ソニックレーシング
  • モンスターハンターストーリーズ+
  • レイトン ミステリージャーニー+

いかがでしょうか。

意外にも、日本の有名ゲームがありますね。

次は、まとめに入ります。

まとめ

今回はAppleアーケードをご紹介しました。

Appleアーケードは魅力的なアプリはありますが、タイトル数が現状少なく、日本語化が完全にされていません。

よって、今は月額600円払う価値があるかは怪しいです。

ただし、Apple Oneで、ついでに契約する分には、魅力的なサービスとなっています。

そして、「課金・広告がない高品質アプリを月額でダウンロードし放題」というコンセプト自体は面白く、とても良いサービスになる可能性を秘めています。

Appleアーケードは将来を期待しつつ、Apple Oneでついでに契約するのがお勧めのサービスの受け方です。

是非、Apple Oneに契約して、Appleアーケードで課金・広告がない高品質なゲームをストレスフリーでプレイしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です