ベールに包まれている『iPhone 12』の正体とは?? その本体機能の詳細と発売日を徹底予想! 

9 min 45 views

さぁ、近づいてきましたよ!?  え??  何がって??

そうです、新型iPhoneです! 数えれば、今回で12代目。 これまで様々な改革をしてきました。 確かに、『ちょっとディスプレイが大きくなっただけ??』とか、『カメラ性能が上がって、レンズ機能も少し良くなっただけ??』 って思われている方も多いとは思います。

それでも、否が応でも期待してしまうのが、iPhoneシリーズでは無いでしょうか?? こぞって各種メディアの注目も集めていますしね??

そこで今回は、その発売前の新型iPhone 12 を、今の段階で分かっている事を纏めていこうと思います。

それでは、いってみましょう!

1 概要

① サイズ

まず、気になるのが『本体サイズ』ではないでしょうか?? 11では、5,8インチ・6,1インチ、6,8インチの3種類なんですが、新型の12では、5,4インチ、6,1インチ、6,7インチになるだろうとされています。

もう少し細かく書くならば、5,4インチの『miniモデル』、6,1インチの『通常版』、6,1インチと、6,7インチの『Proモデル』となります。

iPhone12が『miniモデル(5,4インチ)』、iPhone12 MAXが『通常版(6,1インチ)』、iPhone12 Proが『Proモデル(6,1インチ』、iPhone12 Pro Maxが『Proモデル(6,7インチ)』といった感じでしょう。

ん!!??

miniモデル??

そうです、商品展開に新展開です! これは朗報ではないでしょうか?? 今まで以上に手のひらサイズ感のiPhoneが発売されるんです。  これには驚きですね?? 個人的な話ですが、私はこの『miniモデル』が気になっています。

② 形

これは、どういう事かと言うと、今販売されている11シリーズは、側面が少し丸みを帯びている設計何ですが、次の12では、角ばったデザインになるだろうと考えられています。

https://twitter.com/4pfneph/status/1292607083196579841?s=21

コチラの画像でも分かる通り、何だか『懐かしい』感じに仕上がっています。 以前販売されて今iPhone 4、5、6みたいな感じだと思います。

③ ストレージ

ここは敢えて『miniモデル』っと呼びます。

miniモデル・標準モデル   128GB、256GB

Proモデル          128GB、256GB

こういった感じになるようです。

今までの64GBが無くなるみたいですね?  確かに、iPhoneで出来る事が増えてきました。 それは簡単な動画編集も出来るし、ゲームの品質も上がってきています。 それに対して、やっぱり要領の部分は避けては通れないんでしょうね?? 色んなアプリも出ていますし、やっぱりこれぐらいの容量が必要なんですね?

けど、これぐらいのストレージであれば、写真も撮り放題やし、音楽だって入れ放題! もっと気楽に娯楽の部分では楽しめそうですね!?

④ ディスプレイ

今までのiPhoneシリーズは、ザックリ書きますと『液晶Retina』が採用されていました。 しかし、次のモデルからは『有機EL ディスプレイ』が採用されます。

簡単に説明すると、めっちゃ綺麗になるって事です 笑

これに関しては、撮った写真を綺麗に見れますし、ゲームに関しても、より臨場感あふれる仕様になります。

⑤ ノッチ

これはディスプレイにも関係してくると思うんですが、今回のiPhone 12では、『ノッチは小さくなる程度』に収まるみたいです。 もしかしたら実際サイズとしては、従来通りで変更がないのかもしれません。

実際には、ノッチの存在ってどうなんでしょうね??  確かに、『ノッチレス』になった方がディスプレイ自体が見やすいですし、多くのiPhoneユーザーの願いなのかも知れませんね??

今回のiPhone 12では、『ノッチレス』にはなりませんでした。

⑥ カラー

新色の『ネイビーブルー』。 このカラーは渋いっすね!!  個人的には毎回『スペースグレー』を好んで使っているんですが、このカラーは気になります。

まだ決定では無いんでしょうが、『ミッドナイト・グリーン』の廃止はどうなんでしょうね? 商品の入れ替えって感じになるんですかね?? こればっかりは、実際に販売開始してみないと分からないですね。。。

⑦ 内蔵機器

これはどう言う事かと言うと、『搭載されるチップ』と、『バッテリー』です。

まずは、搭載されるチップについて。

予定では『A 14 Bionic』が搭載される予定です。 これは、どれぐらいのパワーを持っているかと言うと、現在販売されているiPad Proに搭載されているチップが、『A 12 Z Bionic』が搭載されています。 つまり、現行iPad Proモデルより頭の良いチップが搭載されます!

より小型で、その手のひらサイズ感で、パワフルな機体をコンパクトに持ち運んでいるイメージですね。

次に、バッテリーについて。

今の段階で言われているのが、全シリーズで大凡10%ほど向上されると言われています。 たった10%、されど10%。 この僅かな差ではありますが、少しでも長持ちしてもらえれば嬉しいですよね??

補足として…。

充電関係で、大切な事が1つあります。 それは、『Lightning端子』についてです。 ついに、iPhoneもType-C対応か!!??  って話だと思うんですが、残念ながら引き続き『Lightning端子の継続』との見通しです。

まぁ~ワイヤレス充電が出来るので、そこまで気にはしなくていい気もするんですが、皆さんはどうでしょうか??

ただ、これも1つの噂があります。 それは、『Lightningケーブルのみ同梱』って事です。

そうです、あの白くて四角い『5A』のコンセント端子が同梱されないんです。 今となっては、iPadしかり、もちろんiPhoneにしかりなんですが、『今更そんな力の無いモンっていらなくね??  よりパワフルな2~30Aの方が絶対良いし!!』 って話ですよね??

これに関しては、必要な人が必要だと思う端子を選んで個別で購入してね?? って事でしょう。

けど、それで私は良いと思っています。 今更iPhoneを変える度に、何個も要らんし! 家に地味に溜まっていくわ! しかも、使いにくいし…。

欲しい方は、個別で購入を検討してみて下さい。

⑧ カメラ関係

ここに注目されている方って、もしかしたら多いのでは??  レンズが一気に増えましたからね??  次はどういった機能が搭載され、どこがバージョンアップされるのか??

まずは、画素の部分から。

レンズ自体は『広角、超広角、望遠』の3つのレンズが搭載されます。 ココに関しては、iPhone11と同じです。 では、画素はどうなんでしょう??

Proモデルは、12MP(メガピクセル)のレンズ対応との事です。 他の機種に関しては定かでは無いんですが、Proモデルに至っては、『より綺麗に。より鮮明に。』って感じですね。

そして、それぞれの数値としては、広角では6400万画素、超広角では1200万画素、望遠では2400万画素となっています。  おそらく、世の流れ、つまり『4Kや8K』対応テレビ等を意識しているのでは?? と考えています。 画像に関わらず、ゲームや映画などの映像コンテンツもその辺りを意識していますので、このiPhoneもその波に乗っかっていこう! って事でしょうね。  やっぱり綺麗に撮れるって事は嬉しい限りです!

次に機能面について。

現行のiPad Proモデルに搭載されている機能『LiDARスキャナ』が、このiPhone12から搭載されます。 コレについての説明はコチラをご覧下さい。

簡単に説明すると、高性能な3Dカメラって事。 今までiPad Proでしか出来なかった事が、iPhone12さえ持っていれば、手軽にその機能が使えるって話です。

⑨ やっぱり『5G対応』

何だかんだ言って、ココは皆さんが1番関心があるのでは無いでしょうか?? 結論から言うと、勿論対応されます! 

ただし、少し条件があるみたいなんですよ。 コレについては、ちょっとだけ詳しく書いていこうと思います。

2 念願の5Gへの期待とは…??

まず初めに釘を差しますが(笑)  私はそこまで頭が良い訳ではありません。 理系脳だとは思いますが、事細かな『ツッコミ』はご勘弁を!

さて、『5G』ですね。 そう、5ジェネレーションの略ってのは、既にご承知でしょう。 では、この5Gって、どのようにこのiPhone12にどの様な影響・効果があるんでしょうか??

その前に、数値的にはどれぐらい凄いんでしょうか??

よく言われているのが、『4Gの約100倍の頭脳』を持っています! コレって相当ですよね??

分かりやすく書くと、2時間の動画が大凡3秒ほどでダウンロード出来るんです!

『大容量、低遅延』がこの5Gの最大の魅力でしょう。

話を戻しまして。。。   まずザックリ言うと、この5Gには2種類存在しています。 それは、『Sub6』と『ミリ波』です。

はい、ここでツッコまないで下さいね?? 細かな事は分かっていません 笑

しかし、イメージは伝える事はできます。

それは、『Sub6』は弱い側、『ミリ波』は強い側です。  簡単すぎですかね??

https://japanese.engadget.com/jp-2020-02-24-2-5g-sub6-xperia-1-ii.html

ココを参考にしてみて下さい。

5Gの説明ではなく、iPhone12がどの様に5Gに対応していくのか?? って話ですよね??

今のところは、通常モデルとminiモデルが『Sub6』、Proモデルが『ミリ波』が適応されるのでは?? と思われています。

弱い側の『Sub6』なので、どちらかと言うと、まだ4Gに近い感じなのかも知れませんね? 本格的に5Gを実感されたい方は『ミリ波』のProモデルを選ばれる方が良いと思います。

ただし、この『ミリ波』ってどの地域でも実感するものでは決してありません!  何故かと言うと、『アンテナが無い』んです。 つまり、『5G対応エリアって、まだまだ極小』です!

おそらく大都会(東京)の、更にその中の1部のみのエリアだけと思っていた方が良いと思います。

まだまだ日常生活内において、5Gを体感するには時間が必要でしょう。 すぐにでも!? ってのが少し難しいでしょうね。 アンテナの普及を待たざるを得ない感じですね。

3 気になる価格帯は??

勿論前作のiPhone11から相当パワーアップされています。 そこで気になるのって『価格』では無いでしょうか?? どうしても高いイメージのあるApple商品ですからね??  

どれぐらいと考えられているのか、見ていきましょう!

どうでしょう、予想通りでしょうか??  色んな機能面を考えて、どれを選ぶか?? どの価格帯で収めるのか??  色々と楽しみですね!

4 期待を裏切られた情報ってある??

今まで書いてきた事は、割と良い情報側だと思うんですが、ではその逆の『期待してたのに、それは実装されないん??』って情報ってないんでしょうか??

いえいえ、実はあるんです!  それは『120Hz』対応ではないんです。

コレはどう言う事かと言うと、1秒間に120枚の絵が動く数値になります。 アニメーションやゲームキャラがキビキビと動くイメージです!

って事は、より綺麗に滑らかに動いてくれるんです!  

その120Hzが、iPhone12では非対応になっています。  結構前までの情報では、対応されるのでは!? っと噂になっていましたが、結局残念な結果となってしまいました。

それは何故かというと、簡単に言ったら『電力問題』です。

iPhone12に搭載される予定の『有機ELディスプレイ』ですが、コレが問題の核となっています。 

このディスプレイだと、120Hzを実装してしまうと、極端に電力を消費してしまうんです。

それってiPhoneに限らず、携帯電話(スマホ)にとっては、かなりの致命傷でしょう!

バッテリーが持たない!! って事です。

それって、煩わしいですよね?? 1日に何回充電せなアカンねん!? って感じですよね??

しかも、ゲームもしづらいし、YouTube等の動画も見にくいし…。

こういった問題を踏まえたら、この120Hzが非対応になるのも納得なのかもしれませんね??

5 気になる発売日はいつになる??

毎年の事なら、秋口辺りが妥当な予想でしょう。 しかし、今年はコロナ騒動もあるし、実際はいつ頃の発売になるんでしょうか??

まずは、気になる発表日!  それは…

日本時間の、9月8日(火)!!

ここでまずは、お披露目って事でしょう。 この日にそのベールを脱ぐiPhone12。 一体どういった仕様になるんでしょうか!?

そして、その気になる発売日ですよね??  まず1つ、こういったTwitterでの情報があります。

https://twitter.com/sm_hn/status/1289143521790824448?s=21

コレに関しては、今年は仕方ないでしょうね。 世界中を巻き込んだ大騒動になってしまっていますし。

こういった情報もあります。

iPhone12、iPhone12 Maxの予約受付開始が10月2日、発売開始が10月9日。

iPhone12 Pro、iPhone12 Pro Maxの予約受付開始が10月16日、販売開始が10月23日。

割と具体的な数字が出てきていますね??  さぁ~~て、実際はどうなるんでしょうか??

その答えはもうすぐです!!  心して待ちましょう!!

6 総括!

未曾有に世界が大混乱に陥っている最中、色んなラインが滞っている事は承知の通りだと思います。 それは勿論、生産工場もそうですし、販売元である携帯ショップも、Apple本社もきっとそうでしょう。

今年はなかなか思うようには行かなくて『当たり前!』っと思っているぐらいで丁度良いのかも知れませんね??  過度な期待をしてしまうより、先ずは作り手さんだったり、Appleで働いていらっしゃる社員さんであったりと、先ずは安全面を十分に確保して、皆さんが安心して働ける環境作りが整ってほしいです!

こんな状況にあるにも関わらず、懸命に働いてくださる方がいるんですよ。 有難い話ではないでしょうか?? 

結局何が言いたいのかというと、何かしらが少しぐらい思う様に行かなくたって、『ですよね~~』っと割り切れるぐらいの、気持ちの余裕を持ちましょう! って事ですよ。

間違いなく近々販売されるiPhone12。 どういった流れで発表されて、いつ販売されるのか??

ある意味、特別な年だと思います。  いや、間違いなくそうでしょう!?

そういった期待を胸に、9月と10月のApple祭りを楽しみにしましょう! 新型iPhone12は、すぐソコです!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です