未来はどうなる!? 新たな可能性を感じるウェアラブル、スマートグラスの立ち位置は?? 一体何ができるの??

7 min 53 views

ここ数年の、科学の進歩は目覚ましいものを感じます。 より便利に、そしてよりスマートに!

今となっては、我々の生活レベルにおいて無くてはならない存在になっていると言い切っても過言ではないでしょう。  パソコンや、その周辺機器も『生活家電』の仲間入りでしょうね??

そんな中でも、さらに注目したいのがガジェット系でしょうか?!

そう、ウェアラブル機器』です!

代表的存在は、スマート・ウォッチですね。 Appleからは『Apple Watch』、その他メーカーさんからも多数販売されています。

ホントここ数年で、一気に商品数が増えましたよね?? 価格帯も手軽な商品から、そこそこ高価な商品まで、幅広いラインナップで展開されています。

では次に、これから来るかもしれない、注目すべき『ウェアラブル機器』ってなんでしょうね??

1つは『スマート・グラス』ではないでしょうか??

そこで今回は、『スマート・グラス』にスポットを当ててみて、色んな角度から見ていきましょう!

1 スマート・グラスって一体??

まずは、ざっくり言うと『便利なメガネ』です。  はい、超ざっくりですね!?

もう少し分かりやすく言えば、ドラドンボールに出ていたスカウターみたいな感じの商品です。

自分が知りたい情報を、目の前のレンズに映してくれる。 そうです、わざわざ携帯やタブレットを使うまでも無く、簡単な検索情報なら、そのままメガネのレンズに写してくれるんです! 

言わば、『ハンズフリー状態』って事ですよ。 これは便利ですね!?

例えるなら、今行っている作業の工程などの情報や、メールの通知などがレンズ部分に映し出されます。

そのスマートグラスの中でも、実は2種類あるのって知っていましたか??

そうなんです、今のところの情報通りの一般的なイメージ通りの『スマートグラス』と、『AR/MRグラス』の2種類です。

両者とも、市販に販売されているメガネの様に、耳に掛けるタイプなんですが、使用用途が少し変わってきます。

細かで専門的な情報は、ここを参考にしてみて下さい。

→ https://www.moguravr.com/ar-mr-glass-summary-201910#link9

少し難しい感じがしますが、コチラのサイトでは、もっと簡単且つシンプルに、その魅力について書いていこうと思います。

2  スマートグラスの魅力とは??

上記でも書きましたが、簡単な情報検索ならこのスマートグラス(ここでは、2種類をまとめた総称とします)を使えば、ハンズフリーで扱う事ができます。

では、他にはどんな事ができるんでしょうか??

① 写真が撮れる。

これは、メガネ本体にカメラレンズが搭載されています。 今までなら、携帯を取り出し、カメラアプリを立ち上げて、携帯のディスプレイを見てシャッターを切る。

これはもはや一般的なんですが、このスマートグラスを掛けていれば、今見ている景色をそのまま撮影する事ができます!

そうです、スマートグラスのレンズが携帯のディスプレイの代わりになっているからです! これによって、見たままの景色がすぐ写真に収める事が可能になったんです。

②  巨大モニターとして。

これは、主に動画鑑賞やネットサーフィンに特化された機能です。

スマートグラスの中には、『映像を拡大表示する事ができるモデル』があります。 もう少し具体的に書くならば、遠くを見れば見るほど、大きく表示してくれる機能の事を言います。

大体5メートルぐらい離れれば80型、10メートルぐらいなら160型など、このスマートグラスを介せば『巨大なスクリーン』として楽しむ事が出来るんです!

スマートグラスのレンズが有機ELディスプレイを搭載していれば、より鮮明に映してくれるし、眼の疲労感も軽減されるでしょう。

ご自宅が、ちょっとした映画館に早変わり! ってイメージなんでしょう。

③ bluetooth、wifi通信も可能。

これにより、手持ちの他のデバイスと接続する事が出来ます。  スマートグラス単体でインターネットと接続が可能なんですが、携帯とさらにBluetoothを介して接続すれば、より効率的に情報収集する事ができ、それをより便利に表示させる事が出来ます。

一般的にこういった使い方・使用目的が主になってくるでしょう。 今はまだ、その特殊専門職業、例えば医療系であったり、生産性を求められる企業での場が主戦場となっています。

それを証拠に、本体価格もまだまだ高いですからね!? 笑

その利便性や、ウェアラブルとしての期待値から、一般的に広まってくるのは、もう少し先の事かもしれませんが、確実に普及されるでしょう。

3  今考えられるデメリットな事とは??

Apple Watchをはじめ、多くのスマート・ウォッチがここ数年で一気に市民権を得ました。 Apple Watchが出始めの頃なんか、『意識高い系やね~~』 なんて、揶揄されていたかもしれませんが、今となっては多くの人から愛されています。

だって、凄く便利なんだもん!!

きっとこのスマートグラスも似たような感じになるのは想像しやすいですよね??

では、今のうちに『何に期待し、どんなトコロがデメリット』と考えられるのか、考えておく事も必要だと思います。

ここでは、そんな事態をいち早く予想し、考えられるデメリットに備えておきましょう。

① 使える場面が限定されるのでは??

今はまだ、その専門職でしか活躍していません。 これについては上記でもちょっとだけ書きましたが、間口がやっぱり狭いです。

しかし、その専門分野ではかなりの期待値があるのは実証済みだと思います。

こういった機能を、一般的な生活レベルにまで落とし込まれたらどうでしょうか??

機能面では抜群!!  あとはどうやって使いこなしていけるのか?? って問題ですね。

もしかしたら、考え方で言ったら『カメラ』がそうなのかも知れませんね。 『一眼レフ』で綺麗な写真を撮りたい! って考えている方と、写真なら、携帯でも十分に楽しくて面白い物が撮れるやん!? って考えている方。

どちらも正しいと思います。 けど、どちらかは必ず必要! って思ってらっしゃる方がいるのも事実です。 だから、今尚こうやって各メーカーさんが色んなカメラ本体を発売してくるし、レンズも色んな種類が出ています。

勿論、携帯のカメラの性能も新作携帯が出る度に、進化もしてきています。 きっと感覚としては同じなんでしょう。

② もしかしたら外れやすい??

もし、トレーニングなどの運動をしながらスマートグラスを掛けていたら??  

確かに汗や走っている時の衝動でズレてきたり、落下の可能性だって考えられますよね?? その辺りはちゃんとしてくれそうですよね。

もしかしたら、これからトレーニングに特化されたスマートグラスが販売されるかも知れませんしね。

着け心地もそうだと思うんですが、それに準ずるアプリケーションも発展してきそうですね??

なんせwifiもbluetoothも装備されていますしね。

ココはデメリットと捉えられるかも知れませんが、期待値もそれなりに大きいですね!

③ 視力低下や体への健康面は??

もしスマートグラスを着けて、何か作業や仕事をしていくならば、どうしても考えてしまう事、それは『眼球疲労』ではないでしょうか??

事務作業でもそうだと思うんですが、やっぱりモニターを見続けている『パソコン作業』でも同じ症状が出てもおかしくないですね??

目薬が欠かせません!!  いや、なんなら、少しはこういった時間を減らしていかなくては行かないのでは?? 

しかも、スマートグラスは、目の前がモニターって感じなので、その点ではやっぱり意識しておかなくてはいけないんでしょうか??

そんな中、こういった記事があります。

https://japan.cnet.com/extra/toshiba_201602/35078031/

やっぱりこの辺りの対処はなされているみたいですね。 安心して使っていけそうです!

少なからず、こういったデメリットになり得る事も考えておかなくては、いけないのかもしれません。 ただ、企業・メーカーさんもきっちりと対応をしてくるでしょう。

いや、もしかしたら既に克服されていて、全くデメリットでも無いのかもしれませんね??

4  気になる!? Appleはどう出る!?

この記事を書いている私も、少なからずApple信者と言ってもいいのかもしれません。  そうとなったら、どうしても気になってしまいますよね??

そうです、『勿論、Appleからも出るんでしょ??

さぁ~~て、どうなんでしょうか??  ココでは、今のところ分かっている情報をまとめてみました。

① 2020年前半に発表されていた??

本来でしたら、今年の前半辺り(6月かせめて夏まで辺り??)に何かしらのアナウンスの予定があったんですね。

ただし、今年は承知に通り、未曾有のコロナ禍なので、何かしらの予定がズレたんでしょう。

ただし、何も動いていないわけではありませんよ! しっかりと水面下では、そのプロジェクトが進行中みたいですね。

どう言った感じに仕上がっていくんでしょうね?? これは楽しみです。

② こういうデザインもあり??

まだ特にコレと言ったリーク画像が出てきていないんですが、『もし…』的な感じで、こんな感じでは?? と予測されている物を見つけました。

どういった感想でしょうか?? 個人的には『無し!』なんですが…。 世代的にも『嘉門達夫』に見えてしまいます 笑

ただ、決定でも何でも無いので、イメージとして楽しんでいる感じですかね??  それならいいんですが、本当にコレが採用されるとなったら、Appleからのスマートグラスは見送りになるでしょうね??  コレに関しては、個人的な好みの問題だと思うんですが…。。。

③ これには期待大!!

https://twitter.com/newspicks/status/1095450733619675137?s=21

この画像を参考にするならば、普段から使っているメガネやサングラス全てが『スマートグラス化』するって事になります。

もし、このリーク情報が本当ならば、願ったり叶ったりでは無いでしょうか!? スマートグラス本体のメガネは自分好みの形だし、掛け心地は知っているし、何の問題はありませんね??

コチラの本文にもある『Applega極秘開発~』のワードが気になります。

是非とも、これが真実となってくれれば…。  そう、切に願います!!

5  世間の声は一体…!!??

これからのウェアラブルになるであろう『スマートグラス』。 では、世間の感想は一体どうなっているんでしょうか??

コチラはプラスな見通しをされている方のツィートです。 少し願望も入っていますが… 笑

各言う私も、プラス目線の人です。 だって単純に色々と期待してしまいますからね! それに、真新しい『ソフト・ハードウェア』って気になりませんか??  これは、買う買わないは別にして、一度は手に取ってみたいですよね??

こういったツィートがありました。

上記にも書きましたが、その『発売予定日』。 この方の予想によると、2022年となっています。 あと2年後の予想ですね??  けど、もしかしたら確かにそれぐらいになるのかも知れませんね??  色々な技術開発、生産ライン、全てが整うためにも、これくらいの時間は必要でしょうね??  確かなハナシは、『そう遠くない先のハナシ』って事。  見えてきてますよ~~!!

やっぱり、集めればキリが無いぐらいの、プラスな感想を待たれている方が多いです。 なんていったて、世界のAppleですからね??

総括として!!

iPhoneやApple Watchに代わるであろう、新しいウェアラブルのスマートグラスの存在。 今はまだ専門的特殊職に留まっていますが、その可能性は無限大だと思っています。 

仕事面での活躍は証明済だと思います。 何といっても、既にその専門分野に置いて活躍していますからね。 更に幅広い分野での活躍も期待されます。

プライベートな部分、日常生活面における活躍も期待できるでしょう。 まだ予想もしていなかった事も出来てしまいそうですね!?

さぁ~て、まだまだこれから色んなリーク情報が出てきそうですね!!??  一体どんな形でAppleは発表されるんでしょう!?  また、その他のメーカーさんはどう出る!?

今後のマストアイテムになるであろう、新しいウェアラブルのスマートグラス。 まだまだ目が離せません!!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です