MacBook Air のソフトケース『MacBook protect tech』の使い心地を徹底レビュー!

5 min 70 views

普段からお使いのノート型パソコンは、どうやって保管していますか?? 

おおよそは、自宅のパソコン用のデスクに出したままの状態だと思います。

では、仕事で使っている方なら、どうやって持ち運んでいますか?? 

こちらの回答としては、おそらく何かしらのケースに入れて持ち運んでいるかと思います。

そのケースって一体どんな型でしょうか??

ハード型の物であったり、シリコン型であったり、ソフトケースであったりと、その使用用途やそれぞれの好みによって分かれてくるかと思います。


その中で、今回は私も長らく愛用しているサンワの『MacBook protect tech』ソフトケースを徹底レビューしていこうと思います!

MacBook Air のソフトケース『MacBook protect tech』の使い心地を徹底レビュー!

1 商品説明

まずは、軽く商品説明していきましょう。

『MacBook protect tech』←クリックするとAmazon販売ページに移動します

色目は黒の単色で、表面の右下に小さく商品ロゴが入っているだけの、とてもシンプルな作りとなっています。
ケース自体の開閉は、上側と両サイドの、全体のほぼ3/4をジップの作りになっているので、パソコンの出し入れがとてもスムーズに出来ます。

商品の大きさも、若干だけパソコンより大きめの作りなので、ピッタリとパソコンに当たる訳でもなく、かといって大き過ぎてパソコンが動いて傷が着くといった心配事もありません!

一言で言えば、『こんなん、欲しかった!!』 です。

気になるお値段も、¥1,573- からなので、お財布にも優しいです。

商品展開としては、『MacBook Air』と、『MacBook Pro 13,3』『MacBook Pro 15,4』の3種類で販売されています。
さて、どうでしょうか??  完璧ではないでしょうか?? 

確かにまだ商品説明しかしていませんが、ココからが本題です。
次は、この商品を普段どうやって使っているかの『使い心地』の部分を紹介していきます!

2 普段使いのMac関係!

まずはこちらをご覧ください。

コレが、私が普段使っている状態です。

私の場合は、パソコンは出しっぱなしにはしていなくて、ケースに入れて本棚に入れて置いています。

コレには理由があって、まずはやっぱり『場所を取ってしまう』という点。

あとは、『ホコリ等のゴミが気になる』という点。

ですので、しっかりとケースに入れて場所を変えています。

使いたい時にサッと出せるし、連れ出す時もそのままカバンに入れれば良いだけなので、凄く楽です!

次に、コチラをご覧ください。

コレが普段持ち歩いている子達です。

写っていませんが、あと携帯ぐらいですね〜。

違いといえば、Macbook か iPad かの違いぐらいですね。

左上のステッカーまみれが、iPadです。

大体、外で作業しようとするならば、コレぐらいを持ち歩いています。

ちなみに本体2台ともAirシリーズなので、とても軽いです!

小物が多い感じですかね??

ライトニング系の小物はペンケースに入れていますし、充電ケーブルは、小さいポーチにまとめて入れています。

そこまでゴチャゴチャする感じにはなりませんが、どうしても余分にケース類が1つ2つ増えてしまいます。


そして、次はコチラをご覧ください。

コレが普段から使っているカバンです。 コレに関しては、PCバックではありません。

『Nike』のバックパックです。

お値段も安く、確かzozotownで購入しました。

何故この画像を出したかというと…

最近のリュック系のカバンって、こういったPCポケットが付いているカバンが多い印象です。

このポケットって凄く便利なんですよね!!

このNikeのリュックに関しても、このMacbook Airとの相性も抜群です!

背負ってみて、パソコンが動いて困る事もありませんし、しっかりと固定されている感じなので、持ち歩いていても全く苦ではありません。

コレらが日常ですね。

余す事なく紹介してみました。

何故ココを紹介したかっというと、この『protect tech』のメリットとデメリットに関係してくるので、先に書かせてもらいました。

では、次にこのprotect techの、個人的に感じたメリットとデメリットを紹介していきます。

3 Macbook protect tech のメリットとデメリット

商品自体はシンプル、そう、『Simple is BEST!』

そして、値段も安い!

コレだけで十分なメリットだと思います。

もう数年使っていますが、ジップの作りもシッカリとしていますので、全く壊れていません。

商品のカラーが黒なんですけど、意外と汚れも目立ちません。

安価な割に、どこかが破けてきたり、ほつれてきたりしそうなんですけど、その心配も一切ありません。

重要だと思う中身のクッション性の問題ですけど、コレに関しては、ケース自体が柔らかいフリーステックみたいな素材で出来ているので、パソコン本体に傷が入る事は無いと思います。

実際に数年使ってみて、傷は一切入っていません!

カバンのPCポケットのサイズとも相性がよく、ガッチリとホールドしてくれますので、傷の心配はご無用です。

さて、コレが全てです!

メリットのオンパレードです 笑

ではでは、次は気になっているであろうデメリットです。

個人的にデメリットっと思う部分が無いんですが… 笑

コレを言ってしまえば身もふたも無いんで、強いて言えば!? 的に、個人的願望を書いていきます。

① ポケットがあれば…

コレに関しては、充電コード系とは関係なく、USBメモリやSDカードを入れれる小さめのポケットがあれば、便利かも?? って思います。

② ストラップが付いていれば…

コレに関しては、欲しい人はジップ部分に付けれるので、すぐに解決する問題です。

カバンから出す時に、あれば便利かな?? って思ったり、本棚から引き出しやすいかな?? っと思いますが、商品企画としてストラップを付けれる部分がネックになるかもしれませんね。

個人的にデメリットと感じた部分はこんな感じですかね??

完全にワガママレベルです!

いかがでしょうか?? 少しは参考になったでしょうか??

存分にメリット部分が多くて、なんならデメリットが無いに等しい!!

コレを読んでくださった皆さんに、是非オススメしたい商品です。

4 他の商品との比較してみよう!

今となってはかなりの数のMacbookケースや、iPadケースは販売されています。

純正品や、色んなメーカーさんからも発売はされています。

それは、ちゃんとしたサイジングで、その本体に合った商品展開されているわけなんですが、ちょっと考えてみたら『何か代用品ってないんかな??』 って考えた人って少なくないと思います。

各いう私もそういう人であったりします。

色々と探してみましたよ…

写真でも分かるかと思いますが、普段使っているiPad Airなんですが、専用のケースを使っていません!

実は、コレ『ダイソー』で買ったモフモフケースなんです。

正しい商品名は覚えていませんが、おそらくこういった機器を入れておくケースなんでしょう。

デジカメや、ゲーム機器を入れておくケースの棚に置いてありましたし。

コレを見つけた瞬間に、『コレや!!』って思ってしまいました。

買って帰って、iPadを入れてみたら、サイズちょうど!!

なんの問題もありません!!

っという事で、色んな価格帯の商品を見ていこうかと思います。

まずは安価、『100均商品』。

コレに関しては、すでにiPadで実証済みですね。

完全に使えます!

ただし、衝撃には弱いですね。

おそらく落としてしまったら傷は付くだろうし、凹みます。

単純にケースとしては使えますので、入れておくだけのモノとしてならオススメします。


それか、本体にシリコンケースを付けてから、こういったケースに入れておくなら『アリ』だと思います。

実際に私のiPadもハードケースを装着させてから、このケースに入れています。

ステッカーもハードケースに貼っているので、本体は真っ新の状態です。

話が少しズレましたが、Macbookに関しても、そういった割り切った考えがあるなら『アリ』だと思います。 

あとはちょうど良いサイズのケースがあるかどうかですね??

色々と100均を巡ってみるのも楽しいかと思います。

② 同じぐらいの価格帯。

このMacbook protect techの価格が¥2,000-を切る設定です。

なのでこの辺りの価格帯の商品はどうなんでしょうか??

一番商品展開が多い気がします。

カラーにしろ、形にしろ、色んな商品が販売されています。

そこまで高い価格帯ではないので、色々と買ってみて遊んでも良いのかもしれませんね。

IPhoneのケースを気分によって買えてみる感じですかね??

あとは、実用性の部分ですかね。

小物を入れれるポケットが付いていると嬉しいし、デザインの部分でみても、商品展開が多いだけに色々と選べます。

③ 高価(??)、少し高めな価格帯。

高いモノだと、万を超えてきますね!

そういった商品は『皮製』が多いみたいです。

デザイナーさんが作られた物や、完全1点ものみたいな感じですね。

人とは違った物を持ちたい方にはオススメできるかと思いますが、実際にはどうなんでしょう??

私は使った事は無いのですが、実用性は大丈夫なんでしょうかね??

おそらく、衝撃に特化されたケースとかもあるでしょう。

きっと何があっても中身を守ってくれる素晴らしい機能を備えたケースもあるでしょう。

革製品に関しても、凄く柔らかくて触っただけでも気持ちのいい皮を使っているのかもしれません。

少し興味ありますね!

お値段もデザインも豊富に展開されて、それぞれの用途に合ったケースを選ばれてみても良いのかもしれませんね!?

総括として…

決して安くなく、何なら高いMacbookをしっかりと守る為のケースなので、買う側の消費者としてみたら、実際にどういった商品が良くて、使い勝手もよく、しかも値段も極力抑えたいところが本音だと思いますし、たとえ100円でも無駄には出来ないと思います。

そういった方達に向けて、少しでもお役に立てればっと思いながらこの記事を書いてきました。

そんな中で、やっぱりこの『protect tech』は非常にオススメです!

是非とも購入を考えていらっしゃる方がいれば、是非とも選択肢に入れてもらえれば嬉しいです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です