生活をより快適にしてくれるAlexaの便利機能

4 min 96 views

スマートスピーカーも現在ではたくさんの種類が発売されていますが、今回は私が使用している

「Amazon echo dot」および「Alexa」についてご紹介します!

Amazon echo dotというのはAmazonが発売しているスマートスピーカーであり、AlexaとはAmazon echoシリーズで使用されているAIの呼称です。

画面付きのデバイスやスピーカーのみのデバイスなど、現在では9種類ほど発売されていますが、私が持っているのは第2世代のAmazon echo dot。

現在はAmazon echo dotも第4世代となり、サイズや音質もかなり変わったため、今回はAlexaの使用感をメインにご説明したいと思います。

私が使用しているAmazon echo dot第二世代

Alexaは日常生活を効率化したい方におすすめ!

Alexaを使うといままで手元で作業していたことを声のみで操作できるようになるため、作業を効率化することができます!

例えば天気予報。


Amazon echo dotを使い始める前はスマホで調べていましたが、スマホで検索するためには作業を中断しなくてはなりませんでした。

朝忙しく身支度をしている時などは、結局天気予報の確認を忘れて雨に降られてしまったことも……。

しかし、Alexaがいれば作業しながら天気予報を確認することができるようになります!

Alexaはスマートスピーカーデビューを検討している方や日常生活を効率化したい方、楽しみたい方に特におすすめです!

Alexaでできること

Alexaでできることは非常にたくさんあります。

・ニュース/天気予報/交通情報を聞く
・映画の上映情報を聞く
・ToDoリスト/買い物リストの管理
・スケジュールの管理
・アラーム/タイマー/リマインダーのセット
・単語や話題の検索
・翻訳
・Amazonでの買い物(Amazon Prime会員に限る)
・周辺施設の検索
・音楽(Amazon Music、Apple Musicなど)/ラジオ(Radiko)を聞く
・Amazon Prime Videoを開く(ディスプレイ付きデバイスに限る)
・本の読み上げ(Kindleなど)
・スマートリモコンとの連携

上記以外にも、Alexaには

「スキル」というスマホでいうアプリのようなものを使用して機能を拡張することが可能です。

Alexaスキルは日本国内のものだけで3000個以上あり、(2019年10月時点)様々なスキルをインストールすることでAlexaをカスタマイズすることができます!

スキルをインストールしてできるようになることの一部をご紹介します。

・口座残高の確認:みずほ銀行、ソニー銀行など
・ゴミ出しの日の確認:今日のゴミ出しなど
・タクシーの配車:JapanTaxi
・レシピの検索:クックパッド、デリッシュキッチンなど
・食材の冷凍保存方法検索:冷凍保存テクニック
・カラオケ:JOYSOUND

などなど……


3000個以上のスキルを組み合わせて機能を自在に拡張できることも、Alexaの大きな魅力です。

Alexaで使える便利な機能は?

Alexaには数多くの機能がありますが、私がよく使用している機能は以下の4つです。

・買い物リスト
・リマインダー
・タイマー
・天気予報

Alexa 買い物リスト

私が一番使っている機能はこの買い物リストです。

Alexaでは、「〇〇を買い物リストに登録して」と言うだけで買い物リストに品物を追加することができます!

買い物リストはスマホのアプリからも管理できますが、思いついたタイミングですぐに登録できるのが非常に便利なんです。

Amazon echoを購入する前は、買うべきものに気づいても「あとでスマホにメモしよう」と思って忘れてしまうことが多かったのですが、(そのためにイライラしたことが何度あったか・・・)Alexaで買い物リストを管理するようになってからは買い忘れることもなくなりました。

また、Alexaアプリを複数のデバイスにインストールし、同一のアカウントでログインすることによって家族が買い物リストに登録したものを帰りに買って帰ることもできます。

Amazon echoからは買い物リストへの追加以外にも、
「アレクサ、買い物リストには何が入ってる?」と聞くことで買い物リストの内容を確認することが可能です。

スマホアプリから買い物リストを確認する際の手順は以下の通りです。

Alexaアプリを起動します。

使用頻度の高いスキルは自動的にホーム画面に表示されるようになります

左下の「その他」より、アプリ内のメニューを開き、
「リストとメモ」内の「買い物リスト」をタップします。

買い物リストが表示されました!

Alexaアプリ上で買い物リストに追加する際は、「+」マークをタップすることでアイテムを入力することができます。

右にスワイプしたアイテムは購入済となり、完了リストに移動します。

Alexaタイマー/リマインダー

「Alexa、○分のタイマーを設定して」
「Alexa、○時にリマインダーをセットして」
と言うことでタイマー、リマインダーを設定することもできます。

タイマーは料理をする時に、リマインダーは朝家を出る時間に設定していますが、これも手を使わないで設定できるのが思っていたよりも便利でした…!

忘れ物が心配な時も、家を出る少し前に「〇〇は持った?」とAlexaに確認してもらっています。

Alexa 天気予報

「Alexa、天気予報を教えて」と言うと今日の天気予報を教えてくれます。
その他にも、「東京の天気を教えて」など地名を指定すれば現地の天気を確認することもできます!

忙しい朝に支度をしながらでも天気を確認することができるので、服装や持ち物を失敗してしまうことが減りました。

Alexaの定形アクション機能とは?

Alexaの機能で更に便利なのは、この定形アクション機能です!

定形アクションとは、設定したアレクサの各機能を特定の実行条件で順番に実行させる機能のこと。

例えば、私は「Alexa、おはよう」というウェイクワードで下のような定形アクションを設定しています。

毎日確認している天気予報や今日の予定を自動で報告してもらい、最後にFire stick TVでTverを起動してもらいドラマを掛けながら支度する…という流れです。

定形アクションはアプリから登録します。

アプリを起動し、メニュー画面から定形アクション画面を開き、

右上の「+」マークより、定形アクションを新規登録します。

  
新規定形アクション入力画面が開きます。

定形アクション名は何も入力しなくても大丈夫。
入力しなかった場合、実行条件が定形アクションリストに表示されます。

実行条件はワード以外にも、時間を指定したり、アラームを停止した際に指定することが可能です。

実行条件を設定したら、アクションを追加していきましょう!
登録できるアクションの数もたくさんありますので、触りながら自分にぴったりのアクションを設定していくこともできます。

本を読んでもらったり、

音楽をかけてもらうことも!

Alexaは日常生活をもっと楽しみたい方におすすめ!

Alexaは多くのスキルや定型アクションなど、個人でカスタマイズできる機能が多く、拡張性が高いのがポイントです。

日常を少しでも効率化したい、楽しみたいという方はぜひAlexaを導入してみてはいかがでしょうか?

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です