モバイルPASMOはキャッシュレス決済に最適なアプリ!

3 min 426 views

近頃はどんどんキャッシュレス化が進んでいますが、みなさんはキャッシュレス決済に何を使っていますか?

私は現在、ほとんどの支払いをモバイルPASMOで決済しています!

今回は、モバイルPASMOでのキャッシュレス決済、モバイルPASMOとモバイルSuicaの違いについてご紹介します。

モバイルPASMOはキャッシュレス決済に最適のアプリ!

モバイルPASMOは交通系ICとしてはもちろん、キャッシュレス決済をする際に非常に便利なアプリなんです!

お財布を取り出さなくて良いというのはキャッシュレスであれば共通ですが、モバイルPASMOを使っていて特に便利なのは「エクスプレスカード」という機能です!

また、他のキャッシュレス決済アプリには対応していないけれど交通系ICには対応しているというお店や自販機が数多くあることもポイントです。

モバイルPASMOがより便利になるエクスプレスカードとは?

エクスプレスカードとは、ロックを解除することなくキャッシュレス決済を行うことができるiPhoneの機能のこと。

レジ袋が有料化してから買い物の際にはエコバッグを取り出したり、買ったものを詰めたり…と慌ただしくなってしまうことが多いのですが、
エクスプレスカード機能を使えばスマホを操作することなく決済することができます!

エクスプレスカードに登録することができるのはモバイルPASMOとモバイルSuicaのみ。

モバイルPASMOにはクレジットカード、デビットカードからチャージすることができるので、クレジットカードのポイントを貯めることも可能です。

マスクが必須となりFaceIDが使いにくい今こそ、モバイルPASMOがおすすめです!

モバイルPASMOとモバイルSuicaの違い

スマホで利用することのできる交通系ICアプリでメジャーなのは、モバイルPASMOとモバイルSuicaの2種類。
先述したエクスプレスカード機能はどちらも使用できますが、いったい何が違うのか?を記載していきます。

利用できるクレジットカード


 モバイルPASMO:2枚登録可能。3Dセキュア対応クレジットのみ
 モバイルSuica:1枚のみ登録可能
 
 モバイルPASMOでは、3Dセキュア(インターネット決済時に使用する本人認証)に非対応のクレジットカードを登録することができません。


 セキュリティ的にはモバイルPASMOのほうが堅牢と言えます。
 どちらもデビットカードの登録も可能です。

購入できる定期券


 モバイルPASMO:関東私鉄/地下鉄/バス
 モバイルSuica:JR東日本/JR線+私鉄・バス
 
 モバイルPASMOでJR線のみの定期、モバイルSuicaで私鉄のみの定期を購入することはできません。

バス定期券の購入方法

 モバイルPASMO:アプリ上で購入可能
 モバイルSuica:一部販売業者定期券販売窓口にて購入可能(アプリ上での購入は不可)
 
 モバイルPASMOでは、鉄道とバスの定期券をそれぞれ1種類ずつ登録することができます。

一番大きな違いは購入できる定期ですが、意外と便利なのがモバイルPASMOでクレジットカードを2枚登録できることでした!
以前ネットワークエラーが発生してしまいチャージできなかったことがあったため、私はクレジットカードとデビットカードを登録して使い分けています。

モバイルPASMOでの定期購入方法

モバイルPASMOを使用すれば、

駅に行かず、販売機に並ぶこともなくにどこからでも定期を購入することが可能です。

モバイルPASMOにチャージする方法

モバイルPASMOにチャージする際は、クレジットカードからチャージする方法と現金からチャージする方法の2種類を選ぶことができます。

モバイルPASMOにクレジットカードからチャージする方法

モバイルPASMOでは、クレジットカードからチャージするのが一番ラクなチャージ方法です。

まずはアプリを起動し、画面下の「入金(チャージ)」ボタンをタップします。

チャージしたい金額を選択し、

ボタンに表示されている以外の金額は「その他」ボタンから選ぶことができます

チャージするカードを選択するだけ!

その場でチャージすることができるため、

出先でチャージが足りなくなった時でもすぐに対応することが可能です!

モバイルPASMOに現金からチャージする方法

現金からチャージする際は、駅に設置されているチャージ専用機/コンビニのATM・レジを利用する必要があります。

駅に設置されているチャージ専用機を使用する場合

カードタイプと違い、モバイルPASMOをチャージする際は非接触型のチャージ専用機を使用します。

コンビニのATMを使用する場合

セブンイレブンのATMでもモバイルPASMOをチャージすることができます。

コンビニのレジを使用する方法

コンビニのレジでPASMOにチャージしたい旨を伝えると、現金からチャージすることができます。

(https://www.pasmo.co.jp/mp/and/charge/casより)

モバイルPASMOはこんな人におすすめ

モバイルPASMOは電車やバスに乗る時だけでなく、キャッシュレス決済に最適のアプリです!

チャージする際のカードを2種類登録できることなどモバイルSuicaとの違いもありますので、ぜひ一度使ってみてください。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です