Nintendo Switch pro(仮)こと新型スイッチ発売間近!? 今まで出てきた噂を元に、筆者がスペック・価格・発売時期を予想します!

4 min 485 views

 現在、任天堂スイッチの売り上げが好調です!

 ソフトも素晴らしいソフトがバンバン発売されています!

 ですので、とても魅力的なハードなのですが、任天堂スイッチには弱点があります。

 それは、「スペック不足」の点です。

 どうしても高負荷のかかるゲームをプレイした場合、ゲーム画面がスムーズに動かず、カクカクと動くんですよね。

 そんな弱点、「スペック不足」を解消できる、「高性能版新型スイッチ」が発売されるかも……と噂されているのはご存じでしょうか。

 今回は、そんな「高性能版新型スイッチ」の噂をもとに、XBOX SX、PS5、Switchを所有している自称ゲーマーの私筆者が、新型スイッチのスペック・価格・発売時期を予想したいと思います。

新型スイッチのスペック予想

 さて、最初に気になるのは「高性能スイッチ」がどれくらいのスペックなのか、でしょう。

 世に出回っている噂を元に、高性能スイッチがどれくらいの性能なのか、筆者が予想してみました。

新型ニンテンドースイッチのスペック(筆者予想)

 ドッグでの出力4K出力対応 DLSSに対応していれば、可能になると予想。DLSSについては、詳しく下に記載しています。

 携帯機モードでの出力HD(1280×720)出力対応 現行のSwitchがHD(1280×720)出力のため、引き続きHDだと予想。

 本体ディスプレイ:有機EL(サムスン製) 有機ELの大手が決算報告で言及しているため。

 グラフィック:NVIDIA製 現行のSwitchのGPUはNVIDIA製のため、引き続きNVIDIA製になると予想。

 ベゼル:ベゼルが狭いベゼルレス 有機ELをより生かすため、ベゼルは狭くなると予想。

 その他機能:NVIDIA DLSSにより、4K30FPSの高画質を実現。 NVIDIA製のGPUを搭載されていれば、もしかしたら、高性能スイッチは、NVIDIA最新技術であるDLSSにも対応するかもしれないと予想。

有機ELとは……液晶画面はバックライトで光っているのに対し、有機ELは、画面の画素一つ一つが自発光している。それによる主なメリットは、黒の表現力にある。液晶画面だと、黒を表現する時、バックライトの光りがあるため、明るい黒になる。それに対し、有機ELはバックライトがなく、自発光しているため、完全に光を消すことができ、真っ暗な黒を表現できる。

 ベゼルとは……画面の枠のこと。

 NVIDIA DLSSとは……NVIDIAの最新GPU、RTXシリーズが搭載している「Tensorコア」を利用した技術。簡単に言うと、NVIDIA のスーバーコンピューターに粗い画像から超高画質に表示させる方法を学習させ、そのデータをネットワーク経由でユーザーに配信する。後は、そのデータとGPUに搭載されている「Tensorコア」を使ってスーパーコンピューターと同じように、粗い画像を超高画質に表示させる。そのため、実際には粗い画像を表示させているにもかかわらず、超高画質に見える。それにより、高画質、高フレームレートを実現できる。

 いかがでしょうか。

 個人的には、DLSSに対応していれば、嬉しいですね。

 何故ならば、筆者は、PCでDLSSを有効にしてゲームをプレイしたことがあり、その差に驚かされたからです。

 ゲームによっては、2倍近くフレームレートが上がり、画面も綺麗になります。

 このDLSSに対応していれば、スイッチで4Kでゲームをプレイすることも夢ではなくなると思います。

 DLSSに対応するという噂は数多く出回っていますので、対応していてもおかしくないと思います。

 次に、価格予想をします。

新型スイッチ価格予想

 新型スイッチの価格は52,978円(税込み)と予想します。

 PS5や、XBOX SERIES Xの価格帯にぶつけてくると思います。

 PS5と、XBOX SERIES Xは、54,978円(税込み)なので、2,000円安いですね。

 DLSS対応した高性能Tensorコアを載せたGPUを搭載していると予想したため、このくらい高額でないと元が取れないと思います。

 また、PS5とXBOX SERIES Xと同じ価格にせず、少し安くして、お得感を出してくるのではないか……、と予想したため、この価格になりました。

 次に、発売時期について予想します。

新型スイッチ発売日予想

 新型スイッチの発売日は2021年の年末商戦である2021年12月頃と予想します。

 理由は、任天堂の過去のゲーム機は、3月に発売されたスイッチを除くと、ほとんど年末商戦に発売されています。

 何故、スイッチは例外かと言うと、スイッチの前世代機WiiUが大失敗に終わったため、一刻も早くスイッチを発売したかったから、3月になったと思われます。

 現に、WiiUからスイッチが発売されるまでの間隔は、他の任天堂ハードの間隔に比べ、短くなっています。

 そして、なぜ発売が今年と予想したかと言うと、大体、任天堂のハードは、5年~6年経つと、新しいハードが発売されている傾向にあります。

 任天堂スイッチは2017年に発売されました。その5~6年後は2022~2023年です。

 つまり、来年と再来年は、任天堂の次世代機が発売されてもおかしくない時期になるのです。

 新型スイッチが、次世代機と発売時期が被ることは考えづらいので、新型スイッチは時期的に今年発売されると予想しました。

 いかがでしょうか。

 発売日が今年かもしれないと言うのは、リーカーもリークしていることなのですが、間違った情報もリークされることもあるので、その情報をソースとせず、私なりに予想してみました。

 また、余談ですが、E3のニンテンドーダイレクトで新型スイッチ発表が期待されていましたが、結局発表されませんでした。

 E3とは……米国のロサンゼルスで開催されている世界最大のコンピューターゲーム関連の見本市である。

Electronic Entertainment Expo Wikipedia より                                                     

 残念でしたね。

 ですが、もし本当に2021年12月頃に発売されるのでしたら、発表は近いです。

 期待して待ちましょう。

 最後にまとめます。

まとめ

 今回は、新型スイッチのスペック・価格・発売日の予想をさせていただきました。

 個人的には、新型のゲーム機は発表された後より、発表される前の方が、ワクワクして楽しいんですよね。

 色々予想してみるのも、面白いものです。

 発表されたら、答え合わせするのも、面白いかもしれません。

 それでは、最後に、筆者が予想した、新型Nintendo Switchのスペック・価格・発売日を記載して、記事を終わります。 

新型Nintendo Switchのスペック・価格・発売日の筆者予想

 GPU:NVIDIA製DLSS対応GPU

 ドック接続時、対応出力:4K

 携帯機モードの対応出力:HD(1280×720)

 画面:有機EL対応

 ベゼル:ベゼルレス

 価格:52,978円(税込み)

 発売日:2021年12月頃

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です