PS4を今すぐ売却し、XBOX ONE Sを購入したほうがいい7つの理由

4 min 11 views

今現在PS4を所有している方で、PS5を購入する予定の方は、PS4を売却しXBOX ONE Sを購入するべきだと思います。

そう聞くと、

「XBOX ONE Sなんて人気のないゲーム機買いたくない」

そう思った方もいるでしょうが、少し待ってください。

XBOX ONE Sは人気こそありませんがとても優れたゲーム機です。

その理由を今から解説していきたいと思います。

この記事を読めばなぜ、XBOX ONE Sを購入したほうがいいのかわかってくると思います。

XBOX ONE S を購入したほうが良い理由

理由①PS5はPS4のソフトをプレイすることが出来る

ソニー公式がPS5はPS4のほとんどすべてのソフトをプレイ可能と発表しています。

どうせPS5で同じソフトをプレイできるのでしたらPS4を所有している意味がありません。

さらに、PS4のソフトは、PS5でプレイすると画質向上、フレームレート向上、ロード時間短縮といった快適なゲームプレイができると公式発表されています。

ですのでPS5を購入予定でPS4を所有している人は、PS4の買い取り価格が安くならないうちに売るべきです。

その浮いたお金でXBOX ONE Sを購入したほうが良いです。

理由②XBOX ONE Sは、下位互換機能がついている

XBOX ONE Sは下位互換機能が搭載しており、XBOX、XBOX 360、XBOX ONEの3世代のゲーム機ソフトがプレイ可能です。

なので、XBOX ONE Sを一台購入するだけで、3つのゲーム機を購入した時と同じくらいのゲームソフトをプレイすることが可能です。

さらにXBOX独占タイトルもあります(ちなみに筆者がおすすめする独占タイトルはロストオデッセイ、ブルードラゴンです)のでそれらをプレイしたい方にはとてもおすすめです。

理由③価格が安い

XBOX ONE Sは価格が安いです。

この安さが一番のおすすめポイントです。

新発売するXBOX Series SとXBOX Series Xが気になっている方もいると思いますが、XBOX Series Sの価格は安いですがディスクレスバージョンなので下位互換機能が付いていても、中古のパッケージ版のソフトを入れてプレイすることが出来ませんのでお勧めできません。

もう一方のXBOX Series Xはディスクドライブはついていますが約5万円と価格が高すぎます。

それに比べ、このXBOX ONE Sは約3万前後で購入できます。

機能面と価格面を考慮すると一番コスパが良いと思いますのでXBOX ONE Sをお勧めします。

理由④4K HDR対応

この価格で4K HDR対応です。

4Kテレビを所有している方は嬉しいと思います。

また、HDRは写すテレビを有機ELテレビにしたほうがより鮮明な映像になりますので、有機ELテレビを所有している人はとても素晴らしいゲーム体験ができると思います。

なお、PS5購入予定で有機ELテレビを所有していない方は、今すぐ買うのはお勧めできません。

PS5が発売されてから時間がたち、HDMI2.1対応で倍速機能対応の有機ELテレビが発売されたら、購入することをお勧めします。

詳しくは私が書いた記事『PS5用ディスプレイ・テレビを今絶対に購入してはいけない3つの理由』の最後のまとめの部分にPS5用テレビ・モニターのお勧め購入時期と、お勧めテレビを記載していますので参考にしていただければ幸いです。

『PS5用ディスプレイ・テレビを今絶対に購入してはいけない3つの理由』のURLを張っておきます。   https://gadgenova.com/ps5-display-not-buy/

理由⑤XBOX GAME PASSのコスパが素晴らしい

私はゲーミングWindows PCも所有しているのですが、そんな人に嬉しいサービスがあります。

それはXBOX GAME PASSです。

ULTIMATE版(PC・XBOX両方使える)、PC版、XBOX版とあるのですが、XBOX版は月額850円、ULTIMATE版とPC版は最初の1か月間は100円と低価格で加入することができ、次の月からULTIMATE版は1100円、PC版は425円の料金になります。

サービス内容はPC版XBOX版は共通で100以上の高品質PCゲーム(このゲームは常に追加されます)への無制限アクセスと、加入者限定の割引やセールが利用可能になります。

ULTIMATE版はこのサービスに加え、XBOX LIVE GOLDのサービスも受けられます。

XBOX LIVE GOLDはプレイステーションのPS+のようなサービスで、加入者のXBOXはマルチプレイが可能になり、毎月2~3のゲームが無料でプレイ可能になります。

ですのでULTIMATE版はwindows PCとXBOXを両方所有している方はとてもお得です。

さらにULTIMATE版、PC版には新たにEA PLAYのサービスも追加料金なしで受けられるようになります。(ホリデーシーズンから開始予定)

EA PLAYとは、EAが開発したゲーム(バトルフィールドシリーズや、Plants vs Zombies、Need for Speed、FIFAシリーズ、NBAシリーズ、Simsシリーズなどがあります)の複数の人気タイトルを無制限にプレイ可能になるサービスです。

このEA PLAYはもともと月額518円のサービスなのでこのEA PLAYのサービスがついてくるのはとてもお得だと思います。

XBOX ONE Sを購入すればこのXBOX GAME PASSのサービスを最大限お得に受けられるので理由の一つとします。

もちろんXBOX GAME PASSはXBOXを所有していなくてゲーミングWindows PCだけ持っている方でも加入できます。

EA PLAYとXBOX GAME PASSに加入したらプレイ可能になるゲームタイトル一覧は下に公式サイトのURLを張りますので参考にしてください。

XBOX GAME PASSに加入するとプレイ可能になるゲームタイトル一覧URL https://www.xbox.com/ja-JP/xbox-game-pass/games

EA PLAYに加入するとプレイ可能になるゲームタイトル一覧URL https://www.xbox.com/ja-JP/games/ea-play

理由⑥クラウドストレージが無料で使用可能

クラウドストレージにゲームのセーブデータを追加料金なしで保存可能です。

当たり前のように聞こえるかもしれませんが、PS4では、有料のサービスです。

月額850円払わないと使用できません。

もちろんこれだけのサービスではなく、フリープレイや、オンラインプレイ可能といった特典も他についていますが、有料ということに変わりはありません。

その点、XBOXは良心的だといえます。

クラウドサービスを無料で使用したい方にもおすすめです。

理由⑦4K UHD BDを再生可能

4K UHD BD(ウルトラHDブルーレイ)を再生可能です。

通常のブルーレイが対応している解像度はFHD、1,920×1,080ですが、4K UHD BDの対応している解像度は4K、3,840×2,160で、さらにHDRにも対応しています。

フレームレートもBDは30fpsしか対応していませんが4K UHD BDは60fpsと倍のフレームレートに対応しています。

これにより、より滑らかな映画を見ることが出来ます。

PS5も対応していることは公式発表されてはいますが、いち早く4K UHD BDを楽しみたい方はぜひ、XBOX ONE Sを購入してみてはいかがでしょうか。

一度4K UHD BDを見てしまうともう普通のBDは見れないほど美しい映像です。

まとめ

XBOX ONE Sを購入するのにお勧めできる方は、

  • PS4を所有していて、PS5を購入する予定がある方
  • XBOX、XBOX 360、XBOX ONEのソフトで遊びたいソフトがある方
  • コスパの優れたゲーム機が欲しい方
  • 4K HDR対応テレビを所有している方
  • Windows PCを所有しており、XBOX GAME PASSのサービスを魅力的に感じた方
  • クラウドストレージをよく利用する方
  • 4K UHD BDを視聴したい方

です。

いかがだったでしょうか。

XBOX ONE Sは不人気な割に魅力的なゲーム機だと思いませんか?

最後にXBOX ONE S を販売している公式サイトのURLを張っておきますので、興味を持った方は購入を検討してみてはいかがでしょうか。

Microsoft store 公式サイトXBOX ONE S 販売ページURL https://www.microsoft.com/ja-jp/store/collections/microsoftxbox_sale?icid=xbox_cp2_sale_20032

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です