fire7タブレットの使用感をレビュー!メリット・デメリットとは ?

2 min 99 views

普段の生活でiPhoneを持ち歩き、利用している方は多いと思います。

私は、今までiPhoneがあれば何の問題もないと思い生活をしていました。

しかし、fire7タブレットを購入してから、生活が一変し、「日々の生産性」がものすごく向上しました。

本記事では、日々の生産性が向上するfire7タブレットの使用感のレビューやメリット・デメリットを紹介します!

お手頃価格で手に入るfire7タブレットのメリット4選

片手でも使用しやすいサイズ感

「画面が大きくて使いづらい」

12インチ以上のタブレットを利用しことがある方で同じ思いをしたことがある方は多いのではないでしょうか。

私自身も12インチ以上のタブレットを持っているので同じ思いをしました。

しかし、fire7タブレットなら、画面サイズが7インチと小型なので、男性・女性問わず片手でも使用しやすいサイズ感となっています。

microSDカードを使えば一時的に容量を増やすことができる

fireタブレットはmicroSDカードと繋ぐことで一時的に端末の容量を増やすことができます。

普段写真や動画をよくダウンロードする方なら、16Gや32Gの容量では足りないですよね、そんな時にmicroSDカードと接続すれば、オフラインにはなりますがデータを保存することができます。

オンラインのデータを簡易的にバックアップをとる際にmicroSDカードを利用するのがオススメです。

Amazon会員なら利用しやすいアプリが揃っている

fire7タブレットでは購入時から以下のアプリがダウンロードされています。

この表のように、Amazon会員ならすぐ買い物もできますし、プライム会員ならプライムビデオをすぐ視聴することもできます。

しかも、

Kindleアプリがダウンロードされているので、スマホでは見辛かった書籍を大きい画面で読むことができます。

iPadなどの端末に比べて圧倒的に価格がやすい

今回紹介しているfire7タブレットの値段はたった5,980円で購入することができます。

しかし、普段iPhoneを使っているから、タブレットを購入するならiPadを購入したいと思っている方は多いと思います。

iPadは非常に便利なタブレットですが、fireタブレットよりも価格が高いのでサブ端末として利用するなら価格のやすいタブレットを購入するのをオススメします。

iPadに比べて、fire7タブレットは半額以下の価格で購入することができます。

しかも、説明した通りサブ端末として利用するなら十分な性能を兼ねているので、初めてタブレットを購入するならfire7タブレットがオススメです。

fire7タブレットを利用する上での注意点2選

WIFIを使わないと利用することができない

fireタブレットは本体からインターネット回線を受信することはできません。

端末でインターネットを利用しようと思うと必ずWIFIを受信する必要があります。

そのため、外出中に動画を視聴する際は、事前にダウンロードするかフリーWIFIスポットに行かなければいけません。

私は、 iPhoneのデザリング機能を使っているので、外出中でも動画を視聴することができます。

iPhoneを持っている方は、デザリング機能を使って利用するのをオススメします。

普段iPhoneを使用している方は使い慣れるまでに時間が必要

普段iPhoneを利用している方がfireタブレットを使用しようと思うと、使い慣れるまでに時間が必要になります。

iPhoneと違う点は以下の2つです。

  • ホームボタンがない
  • アプリをタップしてからタイムラグがあるのでサクサク感がない

まとめ

fire7タブレットでは価格に対して得られるメリットがとても多いです。

Amazonで買い物したり、スマホ使って読書・動画を簡単に視聴することができるので、

タブレットにそこまで性能を求めていない方なら、fireタブレットを利用することを強くオススメします!

普段スマホだけを利用している方も、一度サブ端末としてfireタブレットを利用してみてはいかがでしょうか。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です