Apple iPad (第7世代)32GWIFIモデルの良い点5つと悪い点5つ

4 min 66 views

Apple iPad (第7世代)32G WIFIモデルの良い点を理由も併せて説明し、iPad (第7世代)32G WIFIモデルの悪い点も同じように理由も併せて説明します。

この記事を読むと、iPad (第7世代)32G WIFIモデルを購入するのが誰に向いているのか、誰に向いていないのか分かります。

できるだけ専門用語などを使わず分かりやすいように書いてみました。


購入の参考になると思いますので是非購入する前に読んでみてください。

Apple iPad (第7世代)32G WIFIモデルの良い点5つ

良い点①本体の液晶が大画面です。

一つ目の良い点は大画面です。今回のシリーズから大画面の10.2インチになりました。

大画面のメリットは映画や漫画が迫力満点になりより楽しめます。

タッチをできる画面が大きくなるのでより繊細な操作が可能になります。

これにより、アプリゲームでは他のプレイヤーよりも有利な環境でプレイすることが可能です。

良い点②チップが旧世代機種に使われているA10ですが、性能充分です。

私は購入する前、様々なサイトでこの商品を調べていて、この商品のチップがA10と古いものになっていることを知りました。

ですので、性能面に心配がありました。

実際に購入してプレイすると全くの杞憂で、私の使用するアプリはすべて問題なく快適に動作します。

性能面で困ったことはありません。

性能面が心配で購入を考えている方は、是非このレビューを参考に購入を検討してみてはいかがでしょうか。

良い点③指紋認証付きでスムーズにログインでき、また安全に課金できます。

よくアプリで課金する方は一度は経験したことがあると思いますが、いちいち本人確認しないといけないので面倒です。

その面倒さを解決してくれるのが指紋認証です。

予め登録しておいた指で触れるだけでスムーズに課金することができます。

一度このスムーズさを覚えてしまうと昔の面倒な本人確認などやっていられません。

セキュリティ面も安心して課金できるのでよくアプリに課金する方はとてもオススメです。

良い点④意外に大容量な32Gモデル

私はこの商品を使って基本的にアプリゲームしかやりません。

最初購入時に不安になっていたのが容量です。

32Gと少ないのではないかと不安でしたがアプリゲームしかやらない私にとっては杞憂でした。

常に20G程容量が余った状態です。

私のようにゲームアプリしかやらない方は32Gで十分だと思いますので容量を気にする必要はありません。

良い点⑤スマートキーボードやアップルペンシルに対応しています。

この商品の価格でApple純正のスマートキーボードやアップルペンシルが使えてしまいます。

このメリットは大きいです。

以前のモデルは、価格の安いモデルではスマートキーボードやアップルペンシルが使えないという事がありましたが、この商品では問題なく使えてしまいます。

商品の動作自体は快適に動いていますので、スマートキーボードやアップルペンシルを使ってみたいという方は本体価格も安いのでお勧めします。

ただし、すべてのモデルのスマートキーボードやアップルペンシルが使えるというわけではありません。

対応するモデルをきちんとAPPLEの公式ホームページで調べてから購入することをお勧めします。

Apple iPad (第7世代)32G WIFIモデルの悪い点5つ

悪い点①本体内蔵チップが旧世代機で使われているA10ですのでサポートが切れるのが最新のA12チップ内蔵モデルより早いです。

本体内蔵チップの性能は必要十分だと思いますが、問題はサポート終了の期間が短いことです。

サポートが受けられなくなりますとアップデートができなくなり、セキュリティの問題や操作性の改善がされない問題が発生してきます。

実はipadは例外的にサポートを受けられる期間がiPhoneに比べて長い傾向にあるという過去の事例が有ります。

ですが、A10チップそのものは発売がとても古く、2016年9月発表のiPhone 7に搭載されたチップセットです。

少なくともA12のチップセットと比べると古いチップなのでサポート期限が切られるのが早いと思われます。

ですので、長い間この商品を使いたいと思っている方はもう少しお金を出してA12チップ搭載モデルを購入することをお勧めします。

悪い点②本体が熱くなりやすいです。

私がこの商品を使っている環境は電子製品にとって比較的快適な環境だと思います。

クーラーを常に26.0にしています。

扇風機も回しています。理由はハイスペックパソコンが常に稼働しているからです。

そのパソコンのため部屋の温度を常に寒いくらいにしております。

ですが、そんな環境にもかかわらずこの商品は発熱がすごいです。

しばらく起動してアプリを動作していると持っていられなくなるほどに熱くなります。

おそらく本体が薄いので発熱を抑えるファンが内蔵されていないので熱がどうしてもこもりやすい構造になっていると考えられます。

熱を持ち続けると故障の原因になるので、より涼しい環境で扱うことをお勧めします。

悪い点③持ち運ぶには重く、大きいです。

画面が大きくなったことにより、本体重量も併せて重くなってしまっています。

持ち運ぶ必要のない環境(家で使う専用の端末にするなど)で使うのをお勧めします。


また、持ち運ぶことにより落としてしまうリスクもあります。

この商品は画面が大きいのでその分落として画面を破損させるリスクも大きいです。

持ち運ぶ端末にするのはお勧めできません。

悪い点④SDカードが使えません。

apple製品全般に言えることですがSDカードがいまだに使えません。

もっと容量がほしい場合は容量が大きいより値段の高い端末を新たに購入するしかありません。

それにより、消費者は沢山の端末を買わないといけなくなり、出費もかさみますし、端末も場所を取りますのでデメリットが大きいです。

悪い点⑤appleストアで課金するとポイントが付きません。

しばらく便利なので、appleストアで課金していたのですが、途中でポイントが付かないことに気づきました。

googleplayストアで課金すると課金した額に応じてランクがつき、ランクごとにポイントが付きます。(このサービスは日本のみです。海外にはこのようなサービスはありませんので注意してください。)

それに比べ、appleストアはランクも存在せず、ポイントはゼロです。

一ポイントも付きません。いくら高額な課金をしてもポイントはゼロです。

ですので、アプリによく課金する方は絶対にappleストアで課金してはいけません。

とても損します。

まとめ

この商品の購入をお勧めできる方は、

  • 本体に熱を持っても大丈夫なように冷房が効いている部屋を用意できる方。
  • 持ち運ぶ端末を別に持っている方。
  • アプリゲームを主にやっている方。
  • 課金する専用の端末を別に持っている方(googleplayストアが使えるアンドロイド端末が好ましいです。)
  • 大画面でオンライン上の映画や漫画を見たい方。
  • スマートキーボードやアップルペンシルを低価格で手軽に使ってみたい方。
  • 指紋認証でスムーズにログインしたい方。

です。

皆さんの購入の参考になれば幸いです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です