iPhoneにおすすめの周辺機器

2 min 31 views

今回は、iPhoneにおすすめの周辺機器を5つご紹介します。iPhoneを所有していると「こんなのがあればもっと便利だな~」「これは欠かせない!」というおすすめの周辺機器をご紹介していきます。

周辺機器の利便性


iPhoneだけでなくパソコンなどを所有していると、周辺機器類が欲しくなると思います。  周辺機器類があるのとないのでは利便性が格段に変わってきます。

なぜなら、周辺機器類があると、ひとつひとつやっていた事が、まとめて出来る事もあるので、周辺機器類があると必ず利便性は向上します。

絶対欠かせないiPhoneの周辺機器5選

1. Anker PowerCore 10000モバイルバッテリー

一番欠かせない周辺機器と言えば、モバイルバッテリーですね。 外出中にバッテリーが無くなってスマホが使えなくなるのは困りますよね??   そのために、モバイルバッテリーが必要になります。

写真のモバイルバッテリーは容量が10000mAhあり、かなり小型なのでとてもおすすめです。  満充電でiPhone11/11 Proは約2回、iPhoneXS/Xは約3回、Galaxy S10は約2回、iPadProは約1回となっており、ほとんどのスマホで複数回充電が可能になります。よく外出する方にはおすすめです。

2.Anker PowerPort Speed 4高速充電器

2つ目は高速充電器です。なぜ高速充電器が必要かというと、急いで外出しないといけないのにバッテリーがないという時のために高速充電器が活躍します。

このAnker PowerPortの高速充電器はUSBポートが4つあり、家族全員分のスマホ・タブレットを高速充電することが可能です。また、海外の電圧でも使用できるので海外出張・旅行の際には持っておくと良いと思います。

3.Anker PowerWave 10 Stand高速ワイヤレス充電器

3つ目は、高速ワイヤレス充電器です。今のiPhoneはワイヤレス充電が可能になりました。ワイヤレス充電器は、有線だとケーブルが絡まったり、断線して使えなくなったりするので、それらを防止するためにワイヤレス充電器が活躍します。

このAnker PowerWave 10 StandはiPhoneスタンドとしても使える高速ワイヤレス充電器です。この高速ワイヤレス充電器の強みは、従来のワイヤレス充電器に比べ約10%充電が速くなります。ケースを付けたまま充電することが可能なので、とても便利です。

4.スマホリング(バンカーリング)

今では、スマホリング(バンカーリング)を付けてる人が多いと思います。 付けてる最大の理由としては、スマホの落下防止です。

スマホを誤って落としてしまったり、滑って落として故障してしまったりするのを防止してくれます。  その他に、スマホの操作性向上です。 スマホリングを付けることによって操作範囲が広くなり、操作性が向上します。 手が小さい女性の方はとても嬉しいものです。

スマホリングはいろんな種類・デザイン・コラボ商品などたくさんあるので、自分に合ったスマホリングを選びましょう!

5.Apple Watch

最後は、何と言ってもApple Watchだと私は思います。 Apple WatchはiPhoneとペアリングすることで、重要な通知が来た時に見逃すということを防ぐことができます。

さらに、一日の運動量なども記録してくれるので、運動が好きな方は購入を検討してみてはいかがでしょうか?

まとめ

いかがでしたか?今回は、おすすめのiPhoneの周辺機器を5つご紹介しました。

モバイルバッテリー、高速充電器・ワイヤレス充電器があるだけで生活の不便が格段になくなっていきます。  私もいくつか充電器を持っているので、海外旅行に行った時にとても活躍してくれるので、不便に思ったことは一度もありません。  旅行が好きな方は揃えてみてはいかがでしょうか?

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です