おすすめのMicrosoft、Suface Bookシリーズのノートパソコン3選

3 min 35 views

今回は、おすすめのMicrosoft、特にSurface Bookシリーズのノートパソコンを3つご紹介いたします。「windowsのノートパソコンが欲しいけど、どれがいいかわからない」という方のためにこの記事を参考にしてもらえれば幸いです。

目次

・Windowsパソコンの選び方

・おすすめのMicrosoft、Surface Bookシリーズのノートパソコン3選

・まとめ

Windowsパソコンの選び方

Windowsパソコンは、主にCore i3、Core i5、Core i7の3つの種類のCPUがあります。数字が大きくなるにつれて、性能が高くなります。

「数字が大きければ性能が高いということならCore i7で決まり!」という方もいらっしゃると思いますが、性能が高くなるにつれて当然価格も上がります。Core i5搭載のノートパソコンの平均価格は約10万円で、Core i7は約20万円となっています。今では、Core i5とCore i7が主流になっていますが、パソコン初心者の方やできる限り安く買いたいという人は、Core i3のパソコンを買う人が多いです。パソコン中級者の方はCore i5、パソコン上級者の方はCore i7と思っておいと良いと思います。

次に、ストレージの容量とメモリの容量についてです。

ストレージ(SSD)の容量は、パソコン内のデータ容量の事を指します。

ストレージの容量が多ければ多いほど、保存できるデータが多いということです。主流となっているストレージ容量は256GB、512GB、1TBの3つです。パソコンにデータをあまり保存しないという方は、256GB、512GBを選びましょう。

ビジネスマンの方やデスクワークを主にやっている方は、データを保存することが多いと思うので1TBのストレージ容量を選びましょう。

メモリ(RAM)の容量は、パソコンの動作速度に影響があるということを指します。

メモリの容量が少ないとパソコンの動作が遅くなります。メモリの容量は4GB、8GB、16GB、32GBの4つがありますが、私としては最低でも8GBのメモリが必要だと思います。4GBのメモリ容量もありますが、4GBだとメールや動画視聴をメインに使っている方向けになるので、ブラウザを開いたりする人は、8GB以上のメモリが必要になってきます。

この3つを抑えておけば自分に合ったノートパソコンを買うことができます。

おすすめのMicrosoft、Surface Bookシリーズのノートパソコン3選

1.Surface Book3 3点セット Core i5/RAM 8GB/SSD 256GB

このノートパソコンは、パソコン、マウス、タッチペンがセットになっています。初めてパソコンを購入する方向けです。別途マウスを買う必要がないので、この3点セットさえ買えばすぐにパソコンを使うことができます。ストレージとメモリの容量も十分にあるので、動作速度やデータ容量不足には困らないです。

2.Microsoft Surface Book2 Core i5/RAM 8GB/SSD 256GB

このノートパソコンは、パソコン初心者や中級者向けのノートパソコンになっています。先ほどのノートパソコンと同様にSSD(ストレージ)が256GBですので、メールのやり取りを主にやっている方が最適です。RAM(メモリ)も8GBありますので、動作速度を心配することがありません。

パソコンを初めて買うという方や2台目という方は、おすすめのノートパソコンです。

3.Microsoft Surface Book3 Core i7/RAM 32GB/SSD 1TB

このノートパソコンは、上級者向けのノートパソコンとなっています。なぜなら、メモリが32GBあるので、動画編集3DCADなどを使っている方に向けたパソコンとなっています。YouTuberを目指している方は、メモリの容量がたくさん必要になってくるので、32GBあれば動画編集も楽に行うことができるのでおすすめです。

まとめ

いかがでしたか? 今回は、おすすめのMicrosoft、Surface Bookシリーズのノートパソコンを3つご紹介しました。   

今では、スマホが普及しパソコン離れが多くなっています。会社に勤めた際にパソコンを使うことがありますので、パソコンを普段から使っていくと不安材料が減りますので、今からでも遅くはないのでぜひともパソコンの購入を検討してみてはいかがでしょうか?

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です