これからの時期に、マストな装備とは?? 快適に『ウバ活』していく為には何が必要なの?? 〜 Uber eats京都体験記 Vol、02 ☆

5 min 29 views

快適で気持ちよかった秋が過ぎて、いよいよ『冬本番』突入ですね。  なんせ、ここ京都は盆地なだけに、一旦冷え込んでくると、とことんなんですよ。  底冷え感が半端ないっす!

そんな京都で『ウバ活』をしていくならば、これからやってくる冬に向けて、それなりの装備が必須になってきます。  勿論、京都以外の地域でもそうなんですけど、どういった服装で仕事をしていけばいいんでしょうか??

過去2度の寒い時期を経験してきた私だから言える、『オススメ装備』を紹介していこうと思いますので、今回も最後まで、宜しくお願いします!

1  しっかりとした防寒対策を!

これからの寒さに、気持ちを折られている場合ではありませんね??  しっかりと稼いでいかないといけませんし。  けど、実際には、外の空気は冷たいし、風が吹けば冷え込んでくるし…。  まるで、巨大な冷蔵庫の中って感じでしょうか??

しかし!!     そんな中でも、しっかりと着込んでいれば大丈夫です!

まず細かい話は一旦置いておいて、基本的な組み合わせは『保温性のある素材の服の上から、ナイロン系のアウターを着ていれば大丈夫!』って話なんですよ!

何故かって??  それは、自分の体温をインナーで保ちながら、ナイロン系素材で、外からの風を中に入れず、中の温度を逃さない。 小さなサウナ室を作るイメージです!

この組み合わせは、こう言った『ウバ活』以外にも、普段着に使えますよね?

例えば、インナーにニット系を着て、そのアウターにマウンテンパーカーを着るだったり、インナーに軽めのフリースを着て、アウターにダウン系を着る! みたいな感じです。

では次に、私の普段からの『ウバ活』コーディネートを紹介していきましょう。

2  コーディネートの例

① まずは、インナー。

『上半身編』

肌着には、恐らくほぼ全員が『ヒートテック』を着ているでしょう。  あれは最高ですね! UNIQLOさん、有難う! です。

https://www.uniqlo.com/jp/ja/men/innerwear/heattech

こういった商品って、他にも『GU』とか『しもむら』からも販売されていますね??  探してみれば、

もっとあるかもしれませんね。  私の場合は、このUNIQLOから販売されている『ヒートテック』を愛用しています。

さて、ここからが問題です、『次は何を着ていれば寒くないの??』

私の場合は、ヒートテックの上から『ジャージ』を着ています。  特に普通な感じの、『NIKE』のジャージです。 

これって、実は大して保温性は無いんです。 春秋とかのちょっとした運動用~ぐらいの感じのジャージです。

続いて、『下半身編』

ここでも活躍必至な『ヒートテック』。 そう、タイツ(レギンス)のヒートテックです!

ただ、これに関しては、機能が凄いので、蒸れてきやすいです!  けど、それも安心機能ですね。

ちょっと動けば、蒸れてしまうぐらいに、保温機能は抜群! って事ですし。

そして、その上からは、『テックフリース・パンツ』を履いています。  今は、UNIQLOから数年前に販売されていたパンツを愛用しているんですが、また出てきたら買い出したい商品です。

去年また出ると思っていたんですが、販売されなかったんですよね…  お願いします、UNIQLOさん!  是非再販を!!

②  アウター。

さて、続いてはアウター選び。  どういった感じの物が使い易いんでしょうか??

*  サイズ選び

個人的になってくるんですけど、『敢えてワンサイズ大きめ』を好んで着ています。 それは、『万が一の寒波に備えるため!』だからです。

そこそこの保温が出来ると言っても万全ではありませんからね。 ある程度の余裕が欲しいんです。 最悪、何か他のアイテムを着足す事が出来ますからね!

*  ダウンで無くても…

やっぱり、しっかりと中綿が入っていた方がいいのでは??   って思いますよね??

けど、何度もこの『ウバ活』をしていると、『ダウンでなくても大丈夫!』って事なんです。  

そもそも配達方法が、自転車ですからね!  常に運動している状態です、どうしても小汗をかいている状態が続いていますし、それなりに体温も上がっています。

ですので、アウター自体は『軽めに中綿が入ってる物』で大丈夫です!

配達(運動)し終わった後が、どうしても冷えやすい状態になっています。 くれぐれも冷やし過ぎには気をつけていただき、風邪など引か無い様に!

@  おまけとして…

これからの時期は、先ほども書かせてもらいましたが、『急な冷え込み』が襲いかかってきます。 昼間は気持ちよかったのに、日が沈んで夜になってくると、一気に気温が下がってきます。

そんな時のお役立ちってことで、あのUberのリュックの中に、『UNIQLOのインナーダウン』を忍ばせておくと、かなり便利ですよ!  コンパクトですし、着膨れする事もありませんし、ちゃんとしたダウンなので、保温性の抜群です!  そして、暑くなってきたら、また脱げばいいんですし、お手軽に暖を取れます!

https://www.uniqlo.com/jp/ja/products/E429284-000/00?colorDisplayCode=08

2  スポーツ系 vs アウトドア系

これは、私だからこそ思う事なんでしょうか??  いやいや、恐らく違うはず!

まずは、何度も言いますけど、私は自転車で回っています。  ですので、どうしても考え方が『動きやすさ重視』なのかもしれません。  勿論スポーツ系のウエアなので、地肌でかいた汗をすぐに乾かすって意味での『通気性』も優れています。

この冬時期に関して言えば、いらない機能かもしれませんが、アウターの中が気持ち悪いぐらいに蒸れてしまっては、仕事どころでは無いでしょうし、もしかしたら風邪もひきやすいかもしれませんね。

そこに対して、『アウトドア系』ならどうでしょうか??

どんな天候でも耐えれる程の優秀さがあるでしょう。  ちょっとした雨や、これからの季節、雪の日だって想定しておかなくてはいけません。 

そんな天気なんてなんのその! どんなに冷え込んできても十分に暖かいんですよね??  しかも、登山とかクライミングなどの、少し激しめは運動も想定されていますので、色んな面から見ても『アウトドア系』のウエアの方が機能的に勝っていますよね!

しかし、私はスポーツ系なんです。  大きな決め手は『コスト』の部分ですね。

まだ『NIKE』や『adidas』といったスポーツ系アイテムの方が、『The North Face』や『Patagonia』などのアウトドア系よりも安いんですよね。

似た様な感じの服なら、圧倒的に安いんですよね 笑

冬場での機能面だけみれば、アウトドア系の方がオススメです。  けど、自転車という配達方法をとっていればスポーツ系もありかも!?  って思って頂ければ幸いです。

補足として…

GORE-TEXって聞いた事あるでしょうか??   簡単に説明するならば、『しっかりと風を防いでくれて、雨などの水にも強い! 中の温度をしっかりと守りながら、外からの水気をしっかりと弾いてくれる』って事なんです!

もう、この時期にはぴったりですよね??  正に、夢のような『素材』なんです。

では、どういった商品に、このGORE-TEXが採用されているんでしょうか??

答えは…

『スポーツ系』と『アウトドア系』の両方ともに使われているんです!

って事は、機能面で上をいっている印象の『アウトドア系』の一択ではなくなりますよね??  伸縮性があり、こういった優れた素材を採用している『スポーツ系』の商品を探して、使っていけば、十分に真冬を乗り越えていけますよ!

3   上手く稼いでいくためのコツ 

前回の記事で、何かを含ませてる終わり方をしているので、その答えをここで!

まずは、それなりに配達件数をこなしていかなくてはなりません。  

では、どうやって??  

ここを上手く回せれば、もっと効率よく稼いでいけますよね??

結論から言うと、『コース取り』が大事です。  どこの道を通り、どこの場所で待機しているのか??  ここが勝負の分かれ道ですね。

簡単に説明するならば、『飲食店が集まっているエリアとエリアとの間を進み、ちょうど中間地点で待機する』事です。

大都会なら飲食店さんも密集していますけど、配達員も密集しています。 要は、オーダー依頼の取り合いになってしまいがちです。

なら、配達員が少ない・そこそこ飲食店が点在しているエリアの際を通り続けていると、多方向から依頼が飛んできます。  調子が良い日なら、携帯はなりっぱなしです!

これを読んでくれて、もしUber  eatsをやってみようかな?? って方がいらっしゃったら、オススメです。  敢えて人が多いところは避けてみて下さい、一人勝ちしやすいですよ!

まとめ

今回は、ウエア関係の内容になってしまいましたね??  ガジェット系少なめ…  笑

もっと他の情報が欲しかった! って方がいらっしゃったら、こちらの記事を参考にしてみて下さい!

あと、自分が着ているウエアは、これ以上載せる事は止めようかと思いました。 何故なら、個人が確定してしまうかも…??  だからです。

身バレは、ちょっと面倒くさいです 笑

ただ、ほぼ全身『NIKE』です。  動きやすいし、着ていて楽です。

勿論、この他にも色々と販売されていますので、そこは皆さんでそれぞれ楽しみながら、決して無理せず、良いウバ活してみて下さい!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です