格安プランの登場!  気になるdocomoの『ahamo』のプラン内容とは??

5 min 1,598 views

つい先日、驚愕的な料金プランがdocomoから発表されましたね。  その名も、『ahamo(アハモ)』。

ここに行き付くまでには、色んなプロセス(菅総理大臣の政策の一つ)がありましたが、その辺りは割愛…。

要は、『このプランってどんなの??』ってのが重要ではないでしょうか??

そこで今回は、この『ahamo』について、深堀って行こうかと思いますので、最後まで宜しくお願いします!

1  プラン内容

では、この『ahamo』って実際どんな内容なんでしょうか??

① 月額料金

驚きの価格、『¥2,980- (税抜き)

別途ユニバーサルサービス料がかかります。

*  ユニバーサルサービスとは??

 これに関しては、ちょっと説明が難しいので、こちらの図を参考にしてみて下さい!

https://www.softbank.jp/mobile/price_plan/options/universal-service/

docomoのプランの説明なのですが、SoftBankからの説明が、まだ分かりやすかったので、こちらを添付させてもらいました。

② 月間利用可能データ容量   

そのデータ量は、『20GB』!!

これは、圧倒的! の一言ですね。  おおよその方が満足の行くデータ量では無いでしょうか??

③  音声通話  1回あたり5分以内の国内通話は無料

5分を超える国内通話は20円 / 30秒かかります。  けど、これは今現在あるプランにも組み込まれていますので、特に問題は無いかと思います。

④ ネットワーク   docomoの4G / 5Gネットワーク

他社さんは、別途で5G回線の契約が必要なんですけど、この『ahamo』に関しては、既に5G対応プランとなっていますので、また新たに契約する必要がありません!

⑤   各種オプション

*  利用可能データ容量の追加

1GBあたり500円(税抜き)で利用可能データの追加が可能です。

*  かけ放題オプション

月額 ¥1,000円(税抜き)で国内通話が無料です。

*  事務手数料は無料

新規契約事務手数料』、『機種変更手数料』、『MNP転出手数料』の3つ、これらが全て無料になっています! 

さぁ~て、どうでしょうか??  とても魅力的なプラン内容ではないでしょうか??

こんなん、変えない方が絶対に損するやん!? って思ってますよね??  確かに、そう考える事は普通の流れでしょうし、勿論私も同じ考えです。

では、デメリットって無いの??   これも皆が思う事でしょう。

次は、ここの『デメリット』にフォーカスしていきましょう。

2  不安材料・デメリット

色々と調べてみましたよ…。   調べてみた結果を『Q&A方式』で書いていきますね。

1  Q  契約はどこで出来るの?

 A  専用アプリのみ契約が可能。 ドコモショップや量販店での受付はしていません。

2  Q  新規契約の場合、SIMカードはどうなるの?

 A  SIMカードは郵送になります。

3  Q  dアカウントの作成は必須?

 A  はい。

4  Q  20歳未満は契約出来るの?

 A  出来ません。 未成年の場合は利用者として登録する事は可能です。

5  Q  法人契約は出来るの?

 A  いいえ、個人契約のみです。

6  Q  支払い方法は?

 A  口座振替かクレジットカードになります。 請求書払いはありません。

7  Q  メールアドレスは無くなるの?

 A  はい、無くなります。 docomoからのキャリアメールが無くなります。

8  Q  端末を購入する場合はどのような買い方になるの?

 A  現在のところ、まだ決まっていません 。

9   Q  端末は『ahamo』用の、販売価格になるの?

 A  現在のところ、まだ決まっていません。

10  Q  一括請求払いは可能ですか?

* これは、家族で例えるなら、契約名義はバラバラなんですけど、支払いはお父さんが、まとめて支払う形の事。

 A  出来ません。 ahamo契約は全て個別での支払いになります。

11  Q  ahamo同士で一括請求払いは可能か?

* これは、家族皆んながahamo契約をしたと仮定した場合の事。

 A  出来ません。 ahamo契約は全て個別での支払いになります。 ただし、5月以降は検討中です。

12  Q  端末が故障した場合、どこで対応してくれるの?

 A  専用アプリかチャットでの対応になります。ショップでは一切対応しません。

13  Q  端末が故障した場合、代替え機は貸してくれるの?

 A  はい、借りれます。専用アプリかチャットで対応し、郵送となります。

14  Q  SIMカードの再発行は可能?

 A はい、大丈夫です。専用アプリかチャットで対応します。再発行手数料は¥2,000-円です。

15  Q  海外旅行中の通話(海外から日本など)は現行と同じ?

 A  今のところは不明です。

16  Q  5G対応携帯利用の場合、渡航先では5Gで利用できる?

 A  はい、使えます。

17  Q  ファミリー割引はどうなるの?

 A  ファミリーからは外れる事になります。そのため、家族間の無料通話は無くなります。

18、  Q  docomo光との割引はあるの?

 A  ありません。

19  Q  解約はどこからするの?

 A  専用アプリで対応します。

20  Q  アフターケアなど、ショップで対応してもらう事はできますか?

 A  出来ません。全てチャットでの対応となり、docomoショップでは一切対応しません。

21、

  Q  電話で問い合わせはできますか?

 A  出来ません。全てチャットでの対応となりインフォメーションセンターでは一切対応しません。

さて、どうでしょうか??  完全非対面型ですね。    ネット上で色々と契約されている方なら、これぐらいの処理はお手の物でしょうけど、全くの初心者であったり、少し高齢の方には、もしかしたらハードルが高いかもしれませんね??

そのあたりもデメリットと感じられる方は、いらっしゃるかと思います。

では、世間の方の意見はどんな感じなんでしょうか??

 

3  世間はどう見てるの??

ここでは、TwitterなどのSNS上では、どういった意見が出ているのでしょうか??

https://twitter.com/lto_yurikop/status/1337236634064994307?s=21

https://twitter.com/haitoblog/status/1336539913664131072?s=21

期待されている方が、やっぱり多いですね。  確かにこれだけ魅力的なプランなので、否でも注目はしてしまいますよね!?

https://twitter.com/geki_chari/status/1336509495044763648?s=21

https://twitter.com/bakabonnopa2/status/1337017106798264320?s=21

今回の、少し趣旨が違うんですけど、やっぱり比較してしまう『au』からのプラン。  乗り換え組も、多くいそうですね??

https://twitter.com/kotokosaikyou/status/1336518018877149184?s=21

戦略的にも、もしかしたら『一人勝ち!?』状態になってしまうんですかね??

実際にサービスの開始は来年3月から。  それまではオンラインからのエントリーで待機しかできないんですけど、それまでの3ヶ月間に、もしかしたら魅力的なプランが他社から出てきそうですね??

来年は携帯格安プラン合戦の開始ですね!  これから他にもどんなプランが出てくるのか??

かなり楽しみですね!

まとめ

現行の、各社の携帯プランって分かりやすいですかね??

これは、あくまでも個人的な話なんですけど、『正直、分かりにくい!』ってのが本心です。  どれが一番安上がりやねん!!??  って感じです。

コレとコレを組み合わせて…   これも一緒に契約して…

ややこしい!

この記事を機に、今の契約プランを見直してみようっと思い、docomoショップに、プランの見直しに行ったら、『このプランの¥1,000-、余計に払っていましたね~』

何!!??   何年も無駄に払っていたのか!?   ってか、いつそんなプランが出来たんや!!??  って事がありました。

こういったプランは、簡単(シンプル)に且つ安くがモットーでしょう。

今回書かせてもらった『ahamo』は、この辺は分かりやすく、しかもちゃんと安い!

コレには期待大ですし、まだスタートまでに時間はあります。   また何かしら新しい続報が出てくると思いますので、その時は記事にしていこうと思っています。

最後は何か愚痴っぽくなってしまいましたが、またdocomoさんからの続報を待ちましょう!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です