コレで頭の中もスッキリ! 使ってみて良かったオススメのアイデア帳アプリBEST3!

5 min 56 views

頭の中はアイデアでいっぱい!  それらをいつかはカタチにしたい!

常日頃と何かを考えている人なら、こういった事は『あるある』でしょう。

それがデザイナーさんだったり、例えば小説や執筆活動をされているライターさんだったり、会社で働く営業マンなら、いい企画書・プレゼン企画書だったりしますよね??

アナタならどうしていますか??

私は、こういったネット記事を書いたり、個人的に書いているブログ記事なんかがソレに当たるんですが、いいアイデアや書きたい事を上手くまとめる為に、一回下書きをしています。

客観的に自分で読んでみると言う行動をしています。

では、何かに残さないといけませんよね??

そんな時は、メモ帳系アプリを使っていて、1度書いています。

文章を考えて、そこに参考になるような画像・写真を貼り付けて、さらには参考動画も載せたりして…
良いブログを作っていくには、こういった事を考えていかなくてはいけませんよね。

偉そうにいっていますが、まだまだ勉強中です! 笑

そこで今回は、ブログを書いていく上で、個人的に使いやすいと感じていて、普段から使っている『ノート・メモ系アプリ』に特化して、いくつか紹介していこうと思っています。

どんな種類のアプリがあるの??

さてさて、私が日頃どうやって、何を使って書いていっているのかを紹介していきます。 

基本的には、iPad を使って書き物をしています。


それは、まず気軽に使えるし、wifiさえ繋がっていればどこでも使える。

それは、自宅はもちろん、家の近所のカフェであったり、旅行先や外出先であったりと、思い立ったらすぐ出来ちゃうのって有り難いですよね??

そして、パソコンではないので、カバンもかさばらず、そして軽い! 

これだけで、タブレットを使わない手はないぞ!!??

ってな訳で、 iPad Air で完結させています。

そう、タブレット端末なので、有効なのが、数々ある『アプリケーション』の存在ですね。

物を書いていく上で、割と大事にしている事は、簡単に操作出来る事です。


一見誰でも分かる事なんですけど、

ブログの文章内容は一旦度外視し、気軽に文章化させれるって大事な事だと思っています。



思った事は直ぐ書き留める、そこにはフォントや文字の大小は一切関係ありませんしね??

写真や動画はブログを彩る『装飾』と捉えてみて下さい!

前置きはこれぐらいにして、大きく分けると2種類あります。

それは…

まず思い付くのが『メモ系アプリ』。

To Doリスト系に近い感じですけど、最初は書きたい事を箇条書きみたいに残しておきます。

タスク制作の方がいいかもですね??

アレ書いて、コレ書いて… そして、こんな感じに繋げて…

ブログの設計図みたいなイメージです。

なんの計画も無しに書き始めれませんからね??

続いて、ある程度全体図が見えてきたら、『ノート系アプリ』。

メモ系で作ったタスク作業を、1枚の大きな紙にくっ付けて、全体的にまとめていく作業です。

ここでより客観視がしやすくなるので、ここでの作業を一番重要視しています。

誤字脱字もここでチェックできるし、日本語としておかしい表現はないか??など、より完成に近づけています。

そして、ミスが無いと判断したら下書きは完成!

ってここで、私は終了です。

あとは、文章全体をコピーさせて、メールに添付させたり、ブログサイトにそのままペーストさせてブログ記事の完成!!って流れです。

どうでしょうか??  簡単でしょ??


語彙力や文章力は片隅あたりに置いておいて、一介の流れはこんな感じです。

誰でも気軽に始める事ができるんです!

それでは、個人的オススメアプリを書いていきましょう。

ブログを書いてみて、コレは使える!っと思える個人的オススメのアプリを3つ紹介!

前出しましたが、やっぱり気軽にどこでも使えないと意味は無い!!っと思っているので、携帯とタブレットが同期状態では無いと少し困るのです。

なので、意外かもしれませんが、オススメの1つ目が…

純正アプリ 『メモ』

意外と使い勝手の良いアプリです!

それなりに機能も揃っていて、ちょっとした事をメモを取るには便利すぎるぐらいです。

そして、やっぱり『同期』できるのは嬉しい限りですね。

ふと良いアイデアが浮かんだ時に、サッと携帯にメモが取れて、家に帰ってあの続きを考えてみようと思って作業するのに都合はいいですね。

それは、iPad であったり、MacBook であったりと。

同期さえしてくれていれば使用する端末は選ばないので、大変助かります。

1つだけ紹介するならば、『チェック項目』を付けれるのは便利だと思います。

あと、勿論手書きメモとしても使えるので、Apple Pen対応です!

自分で考えていた事に対する注釈を入れれるので、ど忘れ的な事が無くなります。

ノートアプリ 『ノートパッド +』

メモ帳 +: ノートやメモをとろう(←クリックorタップするとApp Storeプレビューに飛びます)


これは至ってシンプルなノートアプリです。

使い方もより直感的で、簡単なレポート系を作るのに向いていると思います。

個人的には、書きたい事に対して、そこに填め込む画像との、ブログ全体の完成図の仮〜みたいな感じで使っています。

ただ、ここで作り込みすぎると、いざ文章を完成させる時に、同じような事を2度してしまっている感じがするので、二度手間感が否めませんが… 笑

こういった感じのノート系のアプリでしたら、学生さんとかには使い勝手いいのかもしれません。

ちょっとした調べごとに対しての、ノート(メモ)を取っておく時に便利だと思います。

ノートアプリ 『コンセプト』

コンセプト(←クリックorタップするとApp Storeプレビューに飛びます)

このアプリは最強ですね! 無敵です。

それは何故かと言うと、別名『無限ノート』なんです! ノートって必ず端っこってありますよね?? しかしこのアプリに関しては、終わりがないんです。 そう、どこまでも書き続けれるんです! 

メモを取っておくのも、ノートで上手くまとめる事も、何でも出来ちゃいます!

何かと、純正アプリぐらい使っていると思います。

このアプリに関してはApple Penが大活躍してくれますし、色んなアイデアを残しておくのには持ってこいですね。

そして、このアプリに関しては、ちょっとしたイラストや設計図みたいなのも描けます。

何も文章だけではありません。

絵を描く方のアイデア・スケッチアプリとしても威力を発揮してくれます。

アプリ自体の操作の仕方(取扱説明書)はここでは紹介しきれませんが、私はこういった複数のアプリを使って、書きたい物のイメージを膨らませて、頭の中の整理整頓をしています。

取り敢えず一回何かに書き出してみると、『あ〜でもない、ここが足りない、ここが間違っている』等の、全体図がより明確になるので、いい文章が書けたり、自分に足りないモノが見えてきます。

こういった事をしていると、何だか学生時代を思い出します。懐かしいですね〜 笑

では、次にこれらのアプリの、個人的に使ってみて感じたメリット・デメリットを書いていきます。

各々のアプリのメリットとデメリットとは??

使い方は人それぞれだと思うんですが、フリックでメモを取る人や、Penを使って色々と書いていく人、もしくは両方使いたい人… 人の数だけ、その方法はあると思います。

そんな多くの方が感じるであろうメリット・デメリットとは・・・

メリット1  まずは『無料』である。

アプリのダウンロード自体は無料で落とせますが、機能全てが使える訳ではありません。

それは、『コンセプト』に限ってなのですが、1部課金を求められます。

しかし、無料の機能だけでも十分に使えます!

メリット2  Apple Pen 対応。

ココに関してはどうなんでしょう??

私はメリットと思っているんですが、既に当たり前なんですかね??

このApple Pen を使いこなして初めて『メモ・ノート系アプリ』の完成なのかもしれませんね。

にしても、このApple Pen の存在は大きいと思います。

タブレット(iPad)や、iPhone がメモ・ノートとして使える事自体がメリットだと思うんですが、次にデメリットの紹介。

デメリット1  『課金』

これも『コンセプト』に限る話なんですが、一部機能に制限が設けられています。

全てを使おうとしたら、課金しないといけません。

しかし、メリットでも書きましたが、無課金の機能だけでも十分優秀です!

デメリット2  『使いこなすまで時間がかかるかも??』

こちらも『コンセプト』の話なんですが、出来る事が多いので(絵やイラスト等も描けるという意味で)それなりに多機能です。

字を書くだけなら単純なんですが、慣れてくると『もっと色んな事をしてみたい!』って思うはずです。

なので、そこからある程度使いこなせるようになるまでは少々時間がかかってしまいます。

けど、コツを掴めば、

それこそアイデアは無限大に広がっていきます!

デメリット3  『広告が多い』

これは『ノートパッド+』に関してなんですが、無料アプリの定めでしょうね。

割と頻繁に広告が出てきます。

ここは諦めるぐらいの気持ちが大切です… 割り切って使ってみて下さい!

総評としては…

そもそもが『無料がメリット? 有料がデメリット??』みたいな話が出てきそうですね??

それは、その人がどうやってこれらのアプリを使い、どの機能を必要とし、何を優先していくのかによると思います。

私は、そのアプリ自体が無料な事自体にメリットを感じています。

そこに付随してくる広告や、一部の機能制限なんて、『当たり前』と考えていますので、逆に有難い話ですよね。

使いこなすなにも、何が完成系なのかを明確化させておく必要はあると思います。

要は『イメージ』ですね。

それによって使っていくアプリも変わってくるかと思いますが、今回オススメしたこの3つのアプリは、アナタの色んな要望を叶えてくれると思います!

勿論今回紹介した3つ以外も、たくさんこういったメモ・ノート系アプリはリリースされています。

他も色々と試してみて、アナタのお気に入りを見つけてみて下さい!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です